疑惑

山口敬之と安倍晋三の関係は親友?逮捕もみ消しや不起訴は官邸の力?

Pocket

 

性暴力の被害にあった伊藤詩織さんが”勝訴”となり、加害者の山口敬之さんに対して損害賠償金として330万円の支払いが命じられました。

山口敬之さんはこれに対して『判決を不服として控訴する方針である』と主張。

今回の事件は刑事告訴してから2年、被害に遭われてから4年と長い歳月が経っています。

その理由は、山口敬之さんに対して官邸から”逮捕のもみ消し”“不起訴”の働きがあったのでは?と噂になっています。

なぜかというと、山口敬之さんは安倍総理の”親友”であるという疑惑が浮上しています。

二人の関係は親友なのでしょうか?

深堀りして調査していきます!!

この記事でわかること

・山口敬之と安倍晋三の関係は親友?

・山口敬之は安倍晋三の専属ジャーナリスト?

・山口夫妻の結婚式に安倍晋三が出席?

・山口敬之は安倍晋三とプライベートでも仲がよかった?

・逮捕もみ消しや不起訴は官邸の力?

以上となっています、どうぞ最後まで楽しくお読みください!!

伊藤詩織
【真相】伊藤詩織事件の経緯・内容まとめ!ハニートラップの噂やドアマン証言で山口危機?”性暴力を受けた事件”で伊藤詩織さんが民事で勝訴しました。これに対し、敗訴した山口敬之さんが反旗を翻しましたね。被害者と加害者の証言の食い違いなどが以前からあり泥沼状態でした。そして、事件の経緯や内容が複雑すぎてすぐには理解できないと思い”伊藤詩織事件”の経緯や内容をわかりやすくまとめました!...

山口敬之と安倍晋三の関係は親友?

山口敬之

性暴力の被害に遭われた伊藤詩織さんは2019年12月18日に”勝訴”を勝ち取りました。

しかし、刑事告訴してから2年の長い歳月があったのが事実(被害から4年)。

なぜここまで長かったのか?という理由は、逮捕状が出ていたのに『逮捕の取り消し』や不自然な『不起訴』があり、裏で何者かの力が働いていたこと。

山口敬之さんは”上級国民”であり、官邸や警視庁のお偉いさんとの繋がりがあったと言われてます。

その中でも、安倍総理と”親友”であるという事実が浮上しています。

一方で、山口氏は安倍晋三政権について書かれた『総理』『暗闇』(ともに幻冬舎)などの著書を上梓しており、“安倍首相と懇意にしている記者”として知られているだけに、「安倍政権が不起訴に持ち込んだのではないか」との疑惑も生まれていた。

引用元:Business Journal

『逮捕の取り消し』や今までの『不起訴』は安倍総理の力が働いていた?とも言われています。

安倍総理との関係性を詳しく調査していきます!

スポンサーリンク




【親友疑惑①】山口敬之の作家デビューが安倍晋三の『総理』?

山口敬之さんと安倍晋三さんの関係は、作家デビュー作の著者『総理』が出版されたことで”内密な関係では?”と噂になりました。

山口さんは、TBSで官邸キャップやワシントン支局長などを歴任したエース記者だった。2016年5月末にTBSを退社し、フリージャーナリストに転身。

翌月、安倍晋三首相について記した著書『総理』を出版したため、官邸に近いジャーナリストとして知られていた。

引用元:HUFFPOST

安倍総理の事についての書籍を出すには、以前から面識があるか深い繋がりがないと切り込めた内容を書くことができません。

なので二人はもともと繋がりがあったと言えますね。

山口敬之さんは業界では、TBS時代から“安倍の太鼓持ち”と呼ばれるほど個人的に親しい関係を築いてきたと言われています。

親しい関係が噂になっていましたが、安倍総理は”関係”を完全否定。

しかし、当の安倍首相は、「取材対象として知っている」「記者として私の番記者であった者が『取材をしたい』ということで取材を受けたことはありますよ。それ以上のものでも以下のものでもない」と繰り返し答弁し、必死になって山口氏との深い関係を否定している。

引用元:exciteニュース

ここまで関係を否定されると逆に怪しいですね!

今回の事件に手助けをしているのか!?など憶測が深まってしまいます。

なぜここまで関係性を否定するのでしょうか?

性暴力の事件後から、完全に関係を否定するのが強まった感じがしますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

総理 [ 山口敬之 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/12/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暗闘 / 山口敬之 【本】
価格:1650円(税込、送料別) (2019/12/20時点)

【親友疑惑②】山口夫妻の結婚披露宴に安倍晋三が出席していた?

週刊誌『FLASH』にて、安倍晋三さんが過去に山口敬之さんの結婚披露宴に出席していたことがスクープされていました。

やはり以前から繋がりがあったのは事実でしたね。

山口敬之 安倍晋三週刊誌「FLASH」で報じられた二人の交友関係

だが、じつは、このとき「FLASH」は新郎の山口氏側の来賓客である安倍氏についても、そこそこの数の写真を撮っていたらしい。つまり、「FLASH」はこのときの写真のアザーカットのなかから、安倍首相の写真をピックアップし、来週号で「これが安倍首相の山口敬之氏披露宴出席の証拠写真だ」とやるのではないかといわれているのだ。

引用元:引用元:exciteニュース

2012年12月7日での都内の一流ホテルで開かれた山口夫妻の結婚披露宴に、安倍晋三さんが出席していたこと。

当時、政治記者だった山口敬之さんにとって、結婚式に政治家を呼ぶことは珍しいことではないと言われています。

”二人はゴルフや山登りに出かけるなど公私ともに仲がよかった”と報じられていますし。

安倍晋三さんが『あまり面識がない』と発言していたことがウソになりますね!

スポンサーリンク




逮捕もみ消しや不起訴は官邸の力?

伊藤詩織さんの性暴力の事件で”官邸の力”が働いていたのでは?と疑惑が生まれています。

今回の事件で不自然だったのは、

・逮捕の取り消し
・不自然な不起訴処分

と言われています。

確かに逮捕状が出ていたのに直前で”取り消し”になったり、ここまで情報や証拠があったのに”不起訴”になったりと変な力が働いていたと思いました。

報道では、逮捕状を取り消したのは”警視庁の中村格さん”と言われています。

その中村格さんのと繋がりがあったのが安倍総理の元にいる”菅官房長官”でした。

【レイプ逮捕もみ消し民事裁判】性的被害を公表する行為には公共性および公益目的があると認められる引用元:【レイプ逮捕もみ消し民事裁判】性的被害を公表する行為には公共性および公益目的があると認められる

中村格さんは菅官房長官の元秘書だったので関係は深く、安倍総理との関係もあり『不起訴』になったとの噂が。

・警視庁の中村格が不起訴に
・中村格は菅官房長官の元秘書
・内閣情報官と山口敬之は交友関係
・山口敬之の姉は安倍昭恵と友達で同級生
・安倍晋三と交友がある

以上の関係が揃っているだけで、官邸の力が働いていたとも感じられますね。

伊藤詩織さんが”勝訴”後の会見では、

「逮捕状の取り下げは、安倍政権と関係あるのか」

引用元:HUFFPOST

と切り込んだ質問がありましたね。

その回答に、

はっきりと申し上げられるのは、この事案について、私はどの政治家にも警察にも、官僚にも、要するに誰にも何もお願いしていない。それ以上のことは私は何も聞いていない。私の知らないところで何かが起きていたかというのは私がお答えするのは適切ではない。また、それについて、何かが動いたという話を間接的に聞いたことは一切ありません。

まず私は犯罪を犯していません。捜査されていることも知らなかったので、誰にも頼めなかったということをご理解いただいた上で、報道が出た後は特に、私が誰かに電話したりメールすることが誤解を招くということで一切の連絡を絶ちました。なので、通常の連絡もしていませんので、どの政治家にも官僚にも頼んでいません。

引用元:HUFFPOST

と完全否定しています。

本当に官邸の力はなかったのか?疑惑が残りますね。

スポンサーリンク




山口敬之は性被害者は”笑ってはいけない”と痛烈批判?

山口敬之さんは記者会見で不適切な発言をしていました。

この発言は波紋を呼び『なぜ加害者がこのような発言ができるのか?』と炎上しました。

ネットでは少し作られた言葉で流出していますが、本当の内容はこちらです。

「本当の性被害を受けた方は、顔を出す出さないではなく、訴えることは当然の権利だし、社会がそれを受け止めるのは社会の義務だと思います。ただ伊藤さんは性犯罪被害者ではありません。

伊藤さんのように必要のない嘘、本質的な嘘をつく人が性犯罪被害者だと言って嘘の主張で出てきたことによって、私のところにも、性被害を受けたんですという方から連絡があり、お目にかかった方もおります。

本当に性被害にあった方は『伊藤さんが本当のことを言っていない。こういう記者会見の場で笑ったり、上を見たり、テレビに出演してあのような表情をすることは絶対にない』と証言しているんですね。今伊藤さんは世界中で露出をして本当の性被害者として扱われている。本当の性被害にあった方が、嘘つきだと言って出られなくなるのならば、残念だなと思います」

引用元:HUFFPOST

山口敬之さんが主張したいのは、

伊藤さんは性犯罪被害者ではありません

伊藤さんのように必要のない嘘、本質的な嘘をつく人が性犯罪被害者だと言って嘘の主張で出てきた

・本当の性被害者は公の場にでれない(性被害者を代弁して)

・本当の性被害者は笑わない(性被害者を代弁して)

性被害者の意見を尊重していった言葉ですが、加害者でもある山口敬之さんがいう言葉ではないと思いますね。

性被害者は”笑わない”と断定はできませんし、伊藤詩織さんは強い気持ちでメディアに出て性被害にあったことを告白している第一人者なので、今までの性被害者の事例は役に立ちません。

山口敬之と安倍晋三の関係に対してネットの反応は?

まとめ

山口敬之と安倍晋三の関係は親友?逮捕もみ消しや不起訴は官邸の力?の記事でした。

山口敬之さんと安倍総理の関係は今後も話題になって行くでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

伊藤詩織
【真相】伊藤詩織事件の経緯・内容まとめ!ハニートラップの噂やドアマン証言で山口危機?”性暴力を受けた事件”で伊藤詩織さんが民事で勝訴しました。これに対し、敗訴した山口敬之さんが反旗を翻しましたね。被害者と加害者の証言の食い違いなどが以前からあり泥沼状態でした。そして、事件の経緯や内容が複雑すぎてすぐには理解できないと思い”伊藤詩織事件”の経緯や内容をわかりやすくまとめました!...

スポンサーリンク