ニュース

【2020】ウエンツ瑛士の現在の英語力は?イギリス留学でペラペラに?

ウエンツ瑛士

 

2018年10月からイギリス・ロンドンに渡り留学をしているウエンツ瑛士さんですが、久々に日本のメディアに登場しましたね。

バラエティー番組『火曜サプライズ』でヒロミさんのアポなし旅に緊急出演。

ロンドンに渡った当時のウエンツさんの”英語力”は全く話せない様子でしたが、今現在の”英語力”はどうなのでしょうか!?

流石に1年半くらい経っているのでペラペラに?英語スキルは上達したのでしょうか?

今回は、ウエンツ瑛士さんの現在の英語力について調査していきたいと思います!!

この記事を読んでわかること

・ウエンツ瑛士の現在の英語力は?2020年はどうなった?

・イギリス留学前と留学中の英語スキルを調査!

・イギリス留学で現在はペラペラに?

・イギリス留学を決意したきっかけは?

・ウエンツ瑛士の英語力についてネットの声は?

以上となっています、どうぞ最後まで楽しんでお読みください!

【2020】ウエンツ瑛士の現在の英語力は?

ウエンツ瑛士

2018年9月で芸能活動を一時休止したウエンツ瑛士さん。

ミュージカル修行のためにイギリス・ロンドンに渡り、留学を決意しましたね。

留学は1年半と決めていたので、歌、踊り、演技、そして”英語力”をその期間で集中して取得するために猛勉強していると言われています。

そこで気になるのが、ウエンツさんの”英語力”です。

日本では歌手活動や演技、踊りはある程度こなすことができ問題ありませんが、以前から『見た目と違って英語は苦手』といっていたように全く話すことができません。

2017年の出演映画『禅と骨』の舞台挨拶で”英語力”のなさが暴露されました。

「2017年9月2日、都内で行われた出演映画『禅と骨』の初日舞台挨拶で、ウエンツの英語力のなさが暴露されています。ウエンツは日系アメリカ人を演じましたが、共演者の豪州出身芸人のチャド・マレーンから『こんなにウエンツさんが、英語ができへんとは』と苦笑されていました」(芸能記者)

引用元:exciteニュース

尚更、イギリス・ロンドン留学と異国の地で生活をするので”英語力”は必須です。

ミュージカルのオーディションや、演出家とのコミュニケーションが取れなければ仕事にも繋がらなし、かなり生活にも困ります。

猛勉強しているウエンツさんの現在の”英語力”はどうなっているのでしょうか!?

早速、調査していきますね!!

【検証】イギリス留学前の英語力は?

ウエンツ瑛士さんは、日本で芸能活動していた時から”英語が話せないハーフタレント”として有名でしたね。

過去にこのようにコメントしていました。

「英語を話せる遺伝子がどこにあるのかわからない」

と悩みを告白。

確かに、見た目からバリバリ英語が話せると認識してしまいますね笑。

しかし、現状は英語はかなり苦手とのこと。

以前番組でも、衝撃的な”英語力”を披露してファンを驚愕させました。

”中学生並の語学力”で年下にも苦笑いされる様子が、なんとも滑稽にみえてしまいますね。

もしかすると、家系が英語を全く話せないのかもしれないので調べてみたところ、

【ウエンツ瑛士の家族構成】

・父親(ドイツ系アメリカ人)
英語はもちろん、日本語は少し苦手。

・母親(日本人)
英語はペラペラに話せる。

・兄(ハーフ)
英会話スクールやアメリカの大学で留学経験があり。バイリンガル。

家族みな英語が話せるので、ウエンツさんだけが話せないのが不思議ですね。

留学前のウエンツさんの”英語力”は日常会話も困難な状況でした。

スポンサーリンク




【検証】イギリス留学中の英語力は?

留学中のウエンツさんの”語学スキル”はどうだったのでしょうか?

2019年8月23日には、『金スマ』で交流があった大竹しのぶさんがロンドンに出向きウエンツさんと再会しました。

久々のツーショット写真が話題になりましたね。

一年ぶりにイギリスに留学しているウェンツ瑛士君に会い、ランチをしました。こんな素敵なレストランを予約してくれたのです。

私が到着した日も時間を作ってくれてホットドッグをご馳走してくれて久しぶりに見たえいじの顔はとても凛々しく男らしくなっていました。

本人いわく、モーニングとバーイ位しか話せないのに、こっちに来ちゃったからと言っていましたが、相当大変だったと思います。偉い

その苦労した一年という時間が、また将来に繋がって行けるようにこれからも頑張ってほしいなあ。

私も、まだまだこれからだ、と思って勉強すると、二人で誓い合いました

大竹しのぶ

と大竹しのぶさんがコメントしてたように、ウエンツさんはイギリス留学前は『モーニング』『バーイ』しか話すことができなかったらしいです…………。

その後の再会でウエンツさんがレストランを事前予約していたので、それなりに”英語”を話すことができるまでに成長した感じがしますね。

さすがにこの当時は、ロンドンに来て丸1年経っているのでそれなりの日常会話はできるはずです。

2019年12月には、イギリスの自宅から中継で『火曜サプライズ』に出演しました。

ヒロミの「元気か?」の問いかけに、サンタクロースの衣装を着たウエンツは「元気です~」と笑顔で踊りながら答える。

引用元:テレビジョン

そして、ヒロミさんから『英語は話せるようになった?』と聞かれると、

「パードゥン?」

と堪能になった様子を見せましたが、その後は全く話せず上達がみられませんでした笑。

中継の間も、英語を話す素振りもなく『ちゃんと勉強しているの?』と疑う程でしたね。

「ハート トゥー ハートでやってるからいいんですよ」

と弁解していたこともあり、英語以外の勉強は順調に進んでいる様子でしたが苦手な”英語力”はまだ時間がかかりそうですね。

スポンサーリンク




【検証】イギリス留学で現在はペラペラに?

2020年3月10日放送のバラエティー番組『火曜サプライズ』で再度、ウエンツさんが出演しました。

ヒロミさんが、ロンドン留学しているウエンツさんにアポ無しで会いに行きましたね。

ウエンツ瑛士

ウエンツが留学を志し、『火曜サプライズ』を離れておよそ1年半。その間、ウエンツはロンドンで何をしているのか、真面目に勉強しているのか…ヒロミがついにしびれを切らし、ロンドンへ飛んだ。

引用元:マイナビニュース

以前から親しい間柄であったヒロミさんがウエンツさんの事を心配して様子を見にいき、真面目に勉強しているのか調査しに。

そこでヒロミさんが一番気にしていたのがウエンツさんの”英語力”

しかし、番組で久々に披露したウエンツさんの”英語力”に驚愕しましたね、ネットでも話題になっていました。

かなり上達している様子ですね!

レストランに交渉しているウエンツさんですが、なんと英語がペラペラに!

さすがに1年半の留学で英語を話せるようになりましたね笑。

今までの話せなかったウエンツさんとは見違えるほどの成長でした。

ウエンツ瑛士がイギリス留学を決意したきっかけは?

ウエンツ瑛士

2018年9月で芸能活動を一時休止したウエンツさんですが”イギリス留学”を決めたきっかけは、2014年のミュージカル『天才執事ジーヴス』に出演したことです。

テレビタレントとして活躍していたウエンツさんが、初めてミュージカルに挑戦してからその魅力に気づき、その出演から舞台劇&ミュージカルに目覚めたといわれていますね。

そして『本場のミュージカル、ブロードウェイで挑戦したい!』という気持ちが徐々に強くなっていったこと。

イギリス・ロンドンのウエストエンドの舞台に立ちたい。

という将来の夢もお持ちのようです。

ロンドンの劇場街で知られるウェストエンドの舞台に立つ夢を追うため、昨年10月から英国に留学しています。10年ほど前にテレビ番組の撮影で初めてきて、「将来ここに来るな」という予感があったことが大きいんです。

引用元:朝日新聞

夢の舞台には『40代、50代、60代になっても挑戦したい』と熱い気持ちをもって”イギリス留学”を決意しましたね。

日本で芸能活動を再開しても、その挑戦は続くでしょう。

スポンサーリンク




ウエンツ瑛士の現在の英語力についてネットの声は?

まとめ

【2020】ウエンツ瑛士の現在の英語力は?イギリス留学でペラペラに?の記事でした。

ウエンツ瑛士さんの日本での芸能界復帰は楽しみですね!

ウエスト・エンドへの夢も実現できるように、今後の活躍に期待です。

最後までお読みいただきありがとうございました。