政治

菅官房長官の嫁『真理子夫人』プロフィール!学歴や再婚歴【画像】

 

第99代内閣総理大臣に就任した前・官房長官こと菅義偉(すがよしひで)さん。

「令和おじさん」として印象深いですが、なんと安倍晋三さんの次に「首相」としてバトンが渡されました。

今、もっとも注目されている存在でもありますね。

そして、菅さんのファーストレディこと真理子夫人。

真理子夫人とは、どんな人なのでしょうか?控え目の「昭和の女」といわれてもいますが、実際はどんな方なのか?

徹底的に、調査していきますね。

本記事に書いてある内容

・菅義偉の嫁『真理子夫人』プロフィール!学歴や再婚歴、顔画像も!
・菅義偉が真理子夫人に一目惚れ!秘書時代にアプローチ
・菅義偉と真理子夫人の子供は3人!

以上の内容で記事を進めていきます、どうぞ最後まで楽しんでお読みください。

菅義偉の嫁『真理子夫人』プロフィール!

「安倍晋三の側近」「令和おじさん」として有名だった菅義偉さん。

最近までは「菅官房長官」といえば、世間では知らない方はいなかったはずです。

その菅さんが、今となっては第99代内閣総理大臣に就任しました。なんと日本のトップとなってしまいましたね。

そして首相となった今、やはりファーストレディの”真理子夫人”に注目が集まっています。

メディアへの露出が少なく、菅さんの一歩後ろを歩く「古風な女性」として、影を潜めています。

真理子夫人とは、どんな方なのでしょうか?

まずは、プロフィールを見ていきましょう。

スポンサーリンク




真理子夫人のプロフィール

まずは、真理子夫人の簡単なプロフィールです。

年齢:66歳(2020年9月現在)
※生年月日は不明

出身地:静岡県清水区(旧清水市)

兄妹:3人(兄・真理子さん・妹)

性格:派手さがなく落ちつている、控えめな人、昭和の女

魅力:清楚な雰囲気、家庭的で家事上手

菅義偉さんが現在71歳(1948年12月6日生)なので、5歳年下の真理子夫人。

静岡県清水区の食料品卸売会社を営む家の「長女」として生まれ、3人兄妹の2番目で、兄と妹がいます。

噂の学歴は「静岡大学教育学部附属静岡中学校」出身といわれ、偏差値はなんと60、かなり優秀ですね。

静岡県ではトップの進学校として有名で、部活はバレー部に所属。「長身で美人でかわいい子」と評判でもありました。

学生時代の真理子夫人

中学卒業後は地元の静岡県の高校に進学し、そして大学も静岡県内に。

高校時代は弓道部、勉学では「数学が大の得意」といわれていました。学校では目立った存在ではなかったのですが、年齢より大人っぽさや謙虚な性格が魅力的な女性だったようです。

現在も、夫に対して「一歩下がって、献身的に支える」と、影に隠れながら一所懸命サポートする姿が、真理子さんの性格の良さが感じられます。

周囲からも、政界の妻としては珍しいと。

《出しゃばらない、控えめな常識人》

としての、印象が強いようです。

前首相の安倍晋三さんの妻・昭恵夫人とは、真逆の性格かもしれませんね。

真理子夫人は、優しい控えめな「昭和の女」

真理子夫人の人柄や性格は、「素敵」と噂でもあります。

基本的に控えめな性格なので、夫の政治活動にはほとんど首を突っ込まず、一歩下がってサポートしているようです。

「基本的に表に出てこない方です。地元議員の『夫人会』にも出席されていないですね」

引用元:FLASH

政界の妻としては、「異色な存在」だと言われてもいます。

菅さんを支える姿は、まさに神です。

・菅さんを長年サポートしている
・菅さん好みのパンケーキやスープカレーを日頃から振る舞う
・夫を政治家として成功する事を信じている
・夫のネクタイは全て真理子さんがチョイス
・今でも夫の選挙前は緊張で寝れない
・オーラがあって凛としている
・ブランド品などを好まない

20年来、髪型もショートカットで安田成美似。服装も地味で、普通の主婦のようだとか。

菅さんは秘書達には厳しい方で、怖い存在でもあったので、真理子夫人がその仲を取り持っていたそうです。

周囲に、気遣いや優しい言葉を忘れなかったと。

若い秘書と会うたびに、「いつもありがとうね」「体は大丈夫?」「菅に怒られてない?」と気配りを欠かさないという。

引用元:FLASH

まさに聖母、「昭和の女」というイメージでもあります。

次期ファーストレディとなった今でも、周囲への振る舞いは変わらないと思いますね。

スポンサーリンク




菅義偉が真理子夫人に一目惚れ!秘書時代にアプローチ

菅義偉さんは法政大学卒業後に、小此木彦三郎代議士の秘書をすることになります。

その秘書時代が、今の真理子夫人との出会いでした。

馴れ初めエピソードは「秘書時代」

11年に渡る秘書生活の中で、真理子さんと出会うことになります。

菅さんの同僚として働いていた、女性秘書のお姉さんが真理子夫人。

なので、事務所には家事の手伝いなどで頻繁に顔を出していたところ、菅さんが一方的に「一目惚れ」をしたそうです。

その後の猛アプローチで、交際に発展しました。

「秘書の仕事は大変だったようで、寝不足なのか、真っ赤な目でうちのアパートに来て寝ころがっていたことも。マリちゃんがいつも支えていたから辛抱できたと思います。マリちゃんがいなければ、とうてい総理になんてムリだったと思いますよ」

引用元:AREA

この出会いから、結婚までは早かったようですね。

1981年に結婚

1981年には、二人は結婚。菅義偉さんが当時30歳、真理子さんが25歳の時でした。

この頃は、まだ真理子さんは「政界の妻」になると想像もしていなかったでしょうね。

「菅君が結婚前にマリちゃんをうちに連れて来て、フィアンセとして紹介されました。『どっちがプロポーズしたんだよ』と聞いたら、照れてマリちゃんのほうを見て『おまえのほうからだったよな』と言う。マリちゃんを見たら『あなたのほうからじゃない』と言い返して、3人で笑ったのを覚えてます」

引用元:AREA

1987年には横浜市議に初当選し、そこから9年後の1996年、菅さんは衆院選挙に初当選することになります。

そして現在は「首相のファーストレディ」として、菅さんを変わらず支えています。

常に夫を信じ、

《必ず政治家として大きな仕事をすると信じています》

と語っていたことが現実となり、真理子さんの献身的な支えがこの結果を生んだのでしょう。

スポンサーリンク




真理子夫人は再婚だった

真理子夫人は、菅義偉さんとは「再婚」のようですね

新事実です。デイリー新潮が、それを報じていました。

真理子さん離婚歴があり、菅氏とは再婚だが

引用元:デイリー新潮

それ以外の細かい情報は不明で、再婚という事実はあまり知れていないようです。

菅義偉と真理子夫人の子供は3人

菅義偉さんと真理子夫人の間には、子供はいるのでしょうか?

すでに自立している「3人の息子」がいました。見ていきましょう。

2人の子供は「息子3人」

限られた情報では、3人とも超有名大学に進学しているようです。

長男:明治学院

次男:東大

三男:法政大学

さすが菅さんのDNAが受け継がれているように、息子たちはかなり優秀です。

顔写真とか、それ以外の情報は全くありませんでした。一般人なので後にも公表はないと思います。

しかし、この3人の中から父親の背中を追って「政界進出」の可能性もあるかもしれませんね。

スポンサーリンク




真理子夫人について、ネットの声

まとめ

《菅官房長官の嫁『真理子夫人』プロフィール!学歴や再婚歴【画像】》の記事でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。