まとめ

【最新】志村けんのコロナ病状まとめ!人工心肺で回復ならず死去。

Pocket

 

志村けんさんが新型コロナウイルスに感染して、緊急入院と衝撃のニュースが報じられました。

重篤の状態に陥るなど、容体が悪化しているともいわれています。

20年ぶりの映画出演も期待され、今年は『挑戦の年』と決意していた矢先の不運で、今後の活動に心配の声が多く上がっています。

『現在の志村けんの病状は?』
『重篤で危険なの?』
『今後の復帰はあるの?』

と気になるっている方も多いはず。

今回は、志村けんさんのコロナ病状をまとめて紹介していきます。

この記事を読んでわかること

・最新情報!志村けんのコロナ病状まとめ!

・志村けんのコロナ感染経緯は?

・志村けんの病状を随時更新!(回復を願っています!)

・現在は人工心肺で回復ならず死去。

・志村けんのコロナ感染に心配の声!

以上となっています、どうぞ最後までお読みください!

志村けんと相葉雅紀がコロナ濃厚接触?『肺気胸』の心配や収録いつ?新型コロナウイルスが芸能界まで広がり、志村けんさんの陽性が確認されました。現在も治療中とのことですが、濃厚接触者として『志村どうぶつ園』で共演している相葉雅紀さんに心配の声も。『相葉ちゃん濃厚接触?』今回は、志村けんさんと相葉雅紀さんの濃厚接触の可能性や最近の番組収録はいつだったのか?など深堀りして調査していきます!...

【最新】志村けんのコロナ病状まとめ!

日本の芸能界で初の感染者として、志村けんさんが新型コロナに感染しました。

報道された時には、すでに”重症”とのことで命の危険もある状態でした。

志村さんといえば、毎日のお酒やヘビースモーカーなど健康に関しては無関心で、高齢になってもガールズバーに頻繁に遊びにいくなど豪遊伝説が有名ですね。

そのこともあり、志村さんは

今まで⇒何度も胃潰瘍

2016年⇒肺炎(2度)

2020年2月⇒胃のポリープを切除する内視鏡手術

など、様々な病気を経験してきました。

しかし近年は、自炊したり、酒の量を減らして運動するなど健康面にも気を使っていたといわれています。

2020年3月に新型コロナウイルスに感染、過去の肺炎などの影響によって”重症化”となり心配しかありません。

志村けんのコロナ感染経緯は?

志村けんさんの新型コロナ感染までの経緯は、

3月17日 倦怠感の症状があったため、自宅静養(発症日)
3月19日 発熱・呼吸困難の症状が出現。
3月20日 医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎で入院。
3月23日 新型コロナウイルス検査で陽性反応。
3月24日 発症日と濃厚接触者の特定が完了。

現在も感染経路は不明で、濃厚接触者の特定も急いでいるといわれています。

志村けんさんの初期症状については、

志村さんは極度の倦怠(けんたい)感があったそうです。人が上から乗っかるような重さがあったりだとか。

体に異変に徐々に気づいていたらしいですね。

自宅療養から重症化して、20日には緊急入院。

体に症状が出てきてから約3日で重症となり、過去の肺炎で肺が弱っていたところに、不運に新型コロナウイルスが感染してしまったようですね。

テレビの最終収録日が3月5日の『志村どうぶつ園』で、芸能人の濃厚接触者も気になります。

スポンサーリンク




【2020年3月24日】人工心肺で転院

入院後は人工呼吸器で様子を見ていましたが、回復の目処がなく、さらに病状が深刻になってきたので、24日午後には”人工心肺”をつけるため別の病院に転院した志村さん。

この時は命に危険があるとして、ICU(集中治療室)で治療を受けていると報じられていましたね。

一部のスポーツ紙が『意識が混濁状態との情報もある』や、『快方に向かっている』など情報が錯乱していていましたが、病状は想像以上に深刻な可能性があります。

事情を知る関係者も、

重度の肺炎を発症していて、陽性判定が出た23日は集中治療室で人工呼吸器を装着し、一時重篤な状態になったと聞いている

引用元:東スポ

人工呼吸器から日本に限られた数しかない”人工心肺装置(ECMO)”で処置となると、そうとう危険な状態であると思います。

【2020年3月27日】映画降板

新型コロナ感染で入院している最中に、今年の初主演映画『キネマの神様』の出演辞退を発表しました。

各紙によると、同作は今月1日に都内のスタジオでクランクイン。志村と俳優・菅田将暉がW主演で、同じ人物の現代と過去を2人1役で演じ、すでに菅田のパートの撮影が行われていた。志村は来月上旬に撮影に入る予定だったという。

引用元:リアルライブ

原作の『キネマの神様』

志村さんは2020年4月上旬から撮影に入る予定でしたが、急遽辞退するほどの”重症”だと思います。

この先も撮影が困難な状態で、治療にも余程時間がかかる事が予想されます。

同日には、『週刊文春』が3つ年上の兄・志村知之さんに取材。

陽性だと聞いて、心配でしょうがない……。

映画を降板したというのも知り、けんは出演を楽しみにしていたから。

引用元:週刊文春

兄が想いの内を告白しました。

現在は志村けんさんに面会することは、感染リスクがあるので会えていない状況です。

スポンサーリンク




人工心肺で回復ならず死去。

2020年3月27日最新の情報では、志村けんさんは感染症の専門医がいる新宿区内の病院に転院しています。

人工心肺装置「体外式膜型人工肺(ECMO=エクモ)」による治療を現在受けていると報じられています。

心臓と肺の役割を同時に果たす装置で、患者の肺を休ませて自身の免疫による回復を待っているという。

引用元:リアルライブ

ECMOは都内に限られた病院でしか治療ができず、それを使用している患者はかなり”重病”だと思います。

一時は命に関わる危険な状態になりましたが、ECMOの装着をして正常な呼吸ができるようになり峠は超えました。

しかし、ECMOを装着したから”重症回避”ともならず、現在も油断は許されません。

上の図を確認しても、人工心肺装置(ECMO)を装着した患者は、最終手段での処置であり回復まで時間が掛かること、危険な状態はまだまだ回避できません。

所属事務所も、

本人も病状の回復に全力で努めております。

とコメントしているように、志村さん本人は言葉を話せない状態であるのが確認できます。

そして人工心肺装置(ECMO)を付けてから回復するためには、月単位の期間が必要といわれているので、復活して退院まではかなりの時間が予想と思います。

現在も意識がはっきりしていない可能性もあり、噂では”重篤説”が流れているのも事実です。

スポンサーリンク




【2020年3月29日NEW!】志村けん病状の最新情報

29日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』では、放送作家でコラムニストの山田美保子さんのコメントでは、

「実は24日の夜には、かなり重篤だという情報がマスコミを駆け巡りまして、騒然としたんですけど。今は小康状態で安静を保たれてるという事です

引用元:スポーツ報知

同日の『サンスポ』では、

人工心肺装置を装着して正常な呼吸ができるよう専門医が治療にあたり峠は越えたが、いまだ意識が混濁しているという

引用元:サンスポ

最新情報を確認しても、まだ会話も出来ない状態でまだまだ危険な病状であるようです。

28日に所属事務所のコメントも

特に変わりはありません。

と重症は変わらないまま、回復はまだ無いとのこと。

【悲報】志村けん死去

志村けんさんが2020年3月29日の午後11時10分、新型コロナウイルス による肺炎のため死去しました。

志村けんのコロナ感染について心配の声!

まとめ

【最新】志村けんのコロナ病状まとめ!人工心肺で回復できず死去。の記事でした。

志村けんさんは芸能界・お笑い界に残した功績は大き過ぎます。

復活して今後の活躍を楽しみにしていましたが、残念でなりません。

ご冥福をお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【イケメン画像】志村けんの若い頃まとめ!ドリフ時代から時系列で!お笑い界のレジェンドであり、数々のギャグを生み出してきた志村けんさん。若い頃がかなりの”イケメン”と話題になっていますね。今回は、志村けんさんの若い頃をまとめてみました!ドリフ時代から時系列で紹介していきます!!...

スポンサーリンク