その他

【画像】さんま息子(二千翔)の仕事は?大竹しのぶ事務所の副社長

 

明石家さんまさんにはIMARUさん以外に、二千翔(にちか)さんという息子がいます。

大竹しのぶさんの前旦那の長男として生まれ、その後再婚。さんまさんと共に4人家族として暮らしていましたね。

ということは、さんまさんは義理の父にあたります。

その二千翔さんですが、現在何をされているでしょうか?仕事は?

現在の姿の画像とともに、調査していきます。

この記事に書いている内容

・さんま息子(二千翔)の仕事は?大竹しのぶ事務所の副社長
・さんま息子(二千翔)の学歴や現在までの経歴!
・さんま息子(二千翔)の嫁や子供は?
・さんまと二千翔の親子エピソードまとめ!

以上の内容で記事を進めていきます、どうぞ最後までお読みください。

【画像】さんま息子(二千翔)の仕事は?大竹しのぶ事務所の副社長

明石家さんまさんには、息子・二千翔(にちか)さんという長男がいます。

世間ではIMARUさんのことは認識してますが、実は2人の子供がいたことに。知らない方も多いでしょう。

画像引用元:https://entertainment-topics.jp/33020

二千翔さんにとって、さんまさんは義理の父。

大竹しのぶさんの前旦那、癌のために亡くなった服部晴治さんとの間に生まれた子供でした。

大竹しのぶの前旦那・服部晴治と二千翔

画像引用元:https://tokyometallic.com

1998年に明石家さんまさんと大竹しのぶさんが結婚し、その後にIMARUさんが生まれ、愛情も分け隔てることなく4人で過ごしたそうですね。

その二千翔さんは現在は何をしているのでしょうか?どんな仕事をしているのか?

気になるので、調査していきますね!

スポンサーリンク




さんま息子(二千翔)の現在の仕事は副社長!

画像引用元:http://akkun1128.seesaa.net

情報によると二千翔さんは、大竹しのぶさんの所属事務所エスターにて「代表取締役福社長」を務めているといわれています。

さらに、株式会社ジェミーの「個人情報保護管理責任者」として肩書もあるそうです。

まとめると、

①【有限会社エスター】
→代表取締役副社長

エスター

画像引用元:http://ester.cc/

※芸能事務所、現在の所属タレントは大竹しのぶさんのみの活動。

 

②【株式会社ジェミー】
→個人情報保護管理責任者

gemmy

画像引用元:https://gemmy.co.jp/

※ウェブサービス、コンテンツ制作の会社、2011年に設立のベンチャー企業。

幅広くビジネスを展開している様子で、さんまさんの息子だけに芸能関係の仕事は一緒のようですね。

有限会社エスターでは大竹しのぶさんをマネージメントしたり、以前はIMARUさんも所属していたとのこと。(※IMARUさんは2013年に個人事務所を設立、移籍してます)

2つ目の、株式会社ジェミーでは芸能情報総合サイト「narrow(ナロー)」の運営を展開。

「narrow(ナロー)」は、日本最大級のオーディションサイトで、2016年には「日本タレント名鑑」と提携を結び、業務拡大しています。

株式会社ジェミー」で活躍する二千翔さん

画像引用元:https://gemmy.co.jp/recruit/

オーディションサイト『narrow』にアクセスするだけで、日本タレント名鑑に登録されている25,000人を超える最新のタレント情報および2,000社を超える芸能事務所情報をすべて無料で閲覧、検索ができ、芸能界デビューを目指すすべての方を支援致します。

引用元:cnet Japan

二千翔さんの「好きな話題」として、音楽、エンタメ、ビジネス、ITがお好きなようなので、経営や運営に適しているのが感じられますね。

スポンサーリンク




さんま息子(二千翔)のプロフィール!

ここで、さんま息子の二千翔(にちか)さんの簡単なプロフィールです。

画像引用元:https://kansyaorei.xyz/kashiyasanma-musuko/

本名:大竹二千翔(にちか)
生年月日:1985年1月29日
年齢:35歳(2020年12月現在)
出身地:東京
趣味:読書、カラオケ、人と話すこと

大竹しのぶさんの前旦那、癌で亡くなった服部晴治さんとの間に生まれた二千翔さん。

明石家さんまさんは義理の父親になり、IMARUさんは異母兄弟。

画像引用元:Instagram

さんまさんのことを「ボス」と呼ぶほど、厚い信頼をし離婚後も関係は変わらないようですね。

ちなみに「二千翔」とは、

《21世紀に羽ばたく》

という意味があるようで、未来に飛躍するように名付けたといわれています。

スポンサーリンク




さんま息子(二千翔)の学歴や現在までの経歴!

画像引用元:Youtube

二千翔さんの今までの学歴や経歴を調べたところ、有名学校に進学していたりとエリート街道を歩いている印象がありますね。

さんま息子(二千翔)の最終学歴は『慶応義塾大学』

二千翔さんの学歴を紹介すると、小学校と中学校は公立に通っていたといわれています。

高校受験では「慶應義塾」「早稲田」「青山学院」「立教」の4校すべてに受かった、頭の持ち主です。

そして、その中でも「慶應義塾高等学校」に進学。

画像引用元:Twitter

・慶應義塾高等学校

・慶應義塾大学経済学部(偏差値67.5)

とエスカレーター式に進学、大学も無事に卒業しています。

今までの秀才な学歴は世間一般ではなく間違いなくエリート、高学歴に入りますね。

意外と言っては失礼ですが、「さんまの息子」とは違う印象を受けたのが事実です。

スポンサーリンク




さんま息子(二千翔)の大学卒業~現在までは?

慶應義塾大学卒業後は、渡米してアメリカで働くことになります。

しかし、なんと1年半で

《飽きた…。》

との理由に帰国。

画像引用元:https://entertainment-topics.jp/16112

その後は「芸能事務所エスター」にて、大竹しのぶさんとIMARUさんをマネージメントを担当し、現在に至ります。

さんま息子(二千翔)の嫁や子供は?

画像引用元:Instagram

二千翔さんは現在、結婚しているのでしょうか?

嫁や子供がいるのかが気になりもしますが…。

今の現状では、有力な情報はなく『結婚はまだ』のようです。

大竹しのぶさんのInstagramもチェックしましたが、そうような祝福のコメントや近況報告も無かったので、嫁や子供はいなそうですね。

「彼女は?」の疑問もありますが、確定する情報は得られませんでした。

スポンサーリンク




さんま息子(二千翔)の家族エピソードまとめ!

二千翔さんとさんまさんの家族エピソードを紹介します。

やはり「お笑い怪獣」の懐の大きさは絶大でした、感動エピソードも一緒にどうぞ。

さんまは二千翔に『ボス』と呼ばせている

一緒に暮らしていた幼少の頃は、さんまさんが仕事から帰宅すると二千翔さん&IMARUさんの頭を撫でたりするのが習慣で、常に「子供たちへの愛情」を忘れず注いでいたようです。

連れ子だった二千翔さんを気遣い、自らを『ボス』と呼ばせていたて小さいながらの子供の気持ちを考えていたと、優しさに溢れていました。

過去に「金スマ」に出演した際には、

画像引用元:Youtube

《僕の成長過程で性格とかを形成する上では、多分(実の父より)ボスの方が影響が大きかったんじゃないかなって》

さんまさんの父親としての偉大さを語り、素晴らしい人格者として尊敬を表していました。

さんまは二千翔の喘息を『気功』で治す

こちらは少しスピリチュアルなエピソードですが……。

さんまさんは二千翔さんが4歳の時に、喘息を「気功で治した」と語っています。

画像引用元:https://outidesigoto.com/archives/37957

喘息持ちでアレルギー持ち、発作など症状はひどかったのですが「手かざし療法」で完治したといわれています。

もともと「気功」にハマっていたらしく『一晩だけ時間くれ!』と言い、「気功」を朝までフラフラになりながら送り続けた結果、症状が改善したと。

《手の平に治す能力があるってゆうのを、ずっとやっていて》

現在も、二千翔さんは喘息の症状は出ていないようですね。

さんまさんの「気功」の効き目は絶大で、「お腹に手を当てて逆子も治した」経験もあると、なんとも不思議な家族エピソードです。

スポンサーリンク




二千翔の『34歳のバースデイ』

2019年1月29日の二千翔さんの誕生日には、常連の寿司屋でさんまさん&大竹しのぶさんと会食。

IMARUさんはこの日体調を崩し欠席でしたが、楽しそうな様子が写真に納められていました。

画像引用元:https://www.asahi.com/

家族ぐるみでお付き合いしているお寿司屋(すしや)さんでお祝いをすることに。

引用元:朝日新聞

離婚後しても、良い関係を続けているのが素敵でもあります。

まとめ

《【画像】さんま息子(二千翔)の仕事は?大竹しのぶ事務所の副社長》の記事でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。