ニュース

【特定】成宮寛貴のタワマンどこ?『仙石山レジデンス』が有力候補

 

2016年12月9日に芸能界を引退した、成宮寛貴(現在は平宮博重)さんが自身のインスタを更新。

オランダから帰国後、日本での新生活をスタートし、元気な姿をファンにアピールしています。

そして、過去に居住していたという『タワーマンション』をバックに自宅から撮影していますが、その高級タワマンとはどこなのでしょうか?

俳優としてバリバリ働いていた時代の、思い出の元自宅マンションの場所はどこ?

この記事に書いてある内容

・成宮寛貴のタワマンは『仙石山レジデンス』で特定か?

・アークヒルズ『仙石山レジデンス』の場所はどこ?

・成宮寛貴の現在の自宅マンションは『アークタワーズイースト』?

【2021現在】成宮寛貴の仕事はアート系!帰国後は芸能界に復帰?2016年12月に衝撃の芸能界引退をした成宮寛貴さん。コカイン吸引疑惑が浮上して、芸能界を追われるように引退しました。その成宮寛貴さんの引退後の仕事は?アート系の仕事をしているの?オランダが拠点なの?しっかりと深掘りして調査します!...

【特定】成宮寛貴のタワマンどこ?『仙石山レジデンス』が有力候補

成宮寛貴さんがインスタを投稿。

東京タワーを背景に、綺麗な景色が目を引く写真が。

成宮寛貴として活動していた元俳優の平宮博重(なりみやひろしげ)氏(38)が8日、自身のインスタグラムを更新。過去に居住していたというタワーマンションをバックにしたショットを公開した。

引用元:スポーツ報知

過去に居住していたタワマンをバックに、俳優時代の思い出に浸っているようですね。

ここで気になるのが、昔住んでいたタワマンはどこなのでしょうか?

その場所を探し、Googleマップをみて調査したところ、特定することができました。

もしこのマンションだとしたら、相当な額がする高級タワマンですよ。

スポンサーリンク




『仙石山レジデンス』で特定か?

まずは、成宮寛貴さんのインスタ投稿はこちらです。

 
Beautiful Tokyo night view.
昔住んでたタワーマンションを見つけて色んな事思い出した。

東京シティビューが最高で、物思いに過去を振り返っているのでしょう。

そして「昔住んでたタワーマンションを見つけて」と語っているので、目の前の景色にすぐタワマンがあるということになりますね。

この画像を分析すると、

Googleマップはこちら。

写真とGoogleマップが一致したので、成宮寛貴さんから見た範囲だと『⑤』のタワマンの可能性が高いです。

そしてこの場所が、

『アークヒルズ 仙石山レジデンス』

所在地〒106-0032
東京都港区六本木1丁目9-18
賃料1,470,000円~2,240,000円

アークヒルズグループの最高級マンションです。

2012年に完成した比較的新しいマンションで、約54畳のリビング&ダイニングと5つのべットルームなどの、多彩な間取りが特徴です。

この高級タワーマンションに住んでいたとしたら納得がいきますね。

そして、他にも候補のタワマンが2つあります。

スポンサーリンク




2つ目の候補『愛宕グリーンヒルズ』

繰り返しGoogleマップを見てみましょう。

成宮さんが見ていた景色から、東京タワーの右方向に2つの巨大なタワーマンションがあります。

『⑥』『⑦』も有力候補ですね。

予想ですが、この3つのタワマンの中の一つである可能性がかなり高いです。

『愛宕グリーンヒルズ』

所在地〒105-0002
東京都港区愛宕2丁目3-1
賃料540,000円~1,500,000円

こちらは間取りが小さめが多いので、単身用の物件ですね。

となると、成宮寛貴さんが住んでた可能性が高いでしょう。

しかし値段はセレブ価格です。

3つ目の候補『虎ノ門ヒルズレジデンス』

こちらの物件も候補の一つ。

『虎ノ門ヒルズレジデンス』

所在地〒105-0001
東京都港区虎ノ門1丁目23-2
賃料550,000円 ~1,640,000円

以上の3つの中の一つが、以前住んでたタワマンと特定されると思います。

家賃の値段だけみると、当時に相当稼いでいたことがわかりますね。普通一般人は悲鳴を上げる値段ですね。

スポンサーリンク




成宮寛貴の現在の自宅マンションはどこ?

タワマンの場所はある程度確定しましたが、現在の自宅マンションも特定済み。

いまの住まいも、なかなかの高級なところです。

『アークタワーズイースト』が濃厚か?

インスタ投稿した写真は、成宮さんのベランダが映し出されているので、この場所が現在の自宅マンションだと思います。

先程のように、この場所をGoogleマップで検索したら場所が特定されます。

写真を証拠にたどると、この場所が現在の住まいになりますね。

ここのマンションはどこかというと、六本木にある『アークタワーズイースト』です。

『アークタワーズイースト』

モダンで上質な居住空間が魅力で、以前のタワマンよりはランクは下がりますが、中級マンションの枠にはいりますね。

所在地106-0032 東京都港区六本木1丁目3-38~40
賃料290,000円 ~1,260,000円

地図はこちら。

超高級とはいきませんが、賃料も50万円台から100万円以上するので、それなりのいい物件です。

この値段を支払できているということは、個人のビジネスが成功している証拠ですね。

今後の芸能界の復帰はあるのか?俳優としての道は?と、今後の成宮寛貴さんから目が話せません。

スポンサーリンク




まとめ

《【特定】成宮寛貴のタワマンどこ?『仙石山レジデンス』が有力候補》の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【2021現在】成宮寛貴の仕事はアート系!帰国後は芸能界に復帰?2016年12月に衝撃の芸能界引退をした成宮寛貴さん。コカイン吸引疑惑が浮上して、芸能界を追われるように引退しました。その成宮寛貴さんの引退後の仕事は?アート系の仕事をしているの?オランダが拠点なの?しっかりと深掘りして調査します!...

Warning: file_put_contents(): Only -1 of 79 bytes written, possibly out of free disk space in /home/hiataritora/suntoranosuke.com/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 14126