エンタメ

マツコ・デラックス引退理由は3つ!『健康不安説』やショーパブ視野

 

マツコ・デラックスさんの引退がたびたび囁かれています。

本人も番組で「引退」の言葉を口にする回数が多くなり、近い未来には「電撃引退」もあり得ると…。

そして、引退するその理由は?

マツコさん自身、驚くべき人生プランもあり、やはり引退確定なのでしょうか?

さっそく、調査していきますね。

この記事に書いてある内容

・マツコ・デラックス引退理由は3つ!『健康不安説』やショーパブ視野
・マツコ・デラックスの引退が囁かれる怪しい行動
・マツコ・デラックスの引退はいつ?50代前半に前倒しの可能性も

以上の記事内容で進めていきます、どうぞ最後まで楽しんでお読みください。

マツコ・デラックス引退理由は3つ!『健康不安説』やショーパブ視野

現在7本のレギュラー番組を持っていて、芸能界ではすでに安定した重鎮ポジションを確立しているマツコさん。

2020年はコロナから始まり、仕事が思うようにいかなく自問自答したところ、「引退」の二文字を考えるようになったといわれています。

たびたび自身の番組でも、「今後の将来プラン」「芸能界を引退したあとの夢」などを多く語るようになり、周囲に「引退」をチラつかせている感じにも見えます。

噂どおりに、本当に引退してしまうのでしょうか?

その引退理由も気になるので、情報をもとに紹介していきます。

引退理由①:芸能界への疲れ

マツコさんは、最近になって「芸能界への疲れ」が見えます。

2020年9月27日放送の「おしゃれイズム」で、いきなり引退を匂わすコメントをします。

「おしゃれイズム」に出演したマツコ・デラックス

MCの上田さんから「この仕事辞めようと思ったことある?」の問に、

「いま思っている。もう本当、誰も来ないようなところに引っ込んで、畑を耕して……」

引用元:エキサイトニュース

現在の心境を赤裸々に語っていました。

長年に渡って芸能界で活躍してきただけに、自分でも「もう長く続かない」と感じているのかもしれません。

以前にも、

《最後は東京で死にたくない》

と発言していたように、すでに芸能界への疲れが垣間みれます。

コロナの影響でいったん仕事が休止したこともあり、人生プランを再度見つめ直したのでしょうか?

引退が、そう遠くない気もしてしまいます。

スポンサーリンク




引退理由②:健康不安説

2020年、年始に放送された「月曜から夜ふかし」で体調不良を告白。

「大晦日から3日間くらい声が出ない」と体調がおかしかったと語っていました。

「声も出なくなってさ、窒息死しそうになって起きるのよ」

引用元:エキサイトニュース

マツコさんは近年、たびたび体調を崩すこともチラほら。

2017年には「良性発作性頭位めまい」を発症し、激しいめまいを訴えてダウンし入院した過去もあります。

さすがに超売れっ子でハードな現場をこなしていれば、体が悲鳴を上げることがあると思います。

そして、マツコさんは現在(2020年10月現在)47歳なので、体力の限界を徐々に感じているのかもしれません。

最近になって「健康不安説」が噂になっていたので、心配する声も多いですね。

目の充血なども目立ち、ストレスなのか体に変化もでてきています。

マツコさんの健康状態が、とても心配でもあります…。

引退理由③:タイでショーパブ出店計画

2020年10月の「かりそめ天国」で、マツコさんが将来の夢を語っていました。

「かりそめ天国」から

《リアルにバンコク移住を考えている》

引退を匂わせるような衝撃発言。

タイ・バンコクで「シューパブビジネスを計画中」と本格的に考えてもいましたね。

「タイ中からニューハーフのキレイどころを集めて、宝塚みたいな大階段作って、500人ぐらい入れる店をやる」とバンコクへの出店願望を吐露。

「ショーのオーラスはキレイどころを従えて、私を真ん中にして『コップンカー』って挨拶する」とショーのプランも告白する。

引用元:SIRABEE

芸能界引退後には、しっかりとしたビジョンを持っており「引退」の信憑性が高くなってきました。

《タイは行ったことがない。私のような人種はタイは最後だと思っている、聖地だから。

いよいよ行く場所がなくなったときに最後に、下手したら住む覚悟で行く街》

ただの理想なのか?本気で計画しているのか?

マツコさんにしか分からない答えが、心の中にあるそうです。

スポンサーリンク




マツコ・デラックスの引退が囁かれる怪しい行動

マツコさんは近頃、引退を囁かれることが多くなっています。

噂の出どころは「本人の発言」や「奇妙な行動」が理由といわれています。

囁かれる理由となった、事例をみていきましょう。

囁かれる理由①:10年レギュラー番組の卒業

2020年9月16日には、なんと10年間レギュラー務めていた「ホンマでっか!?TV」を卒業しました。

突然だったので「フジテレビとトラブルでもあったのか?」と噂でしたが、そうでは無さそうです。

憶測ですが、仕事をセーブし始めてきた感も否めません。

マツコが卒業。

急な卒業に、怪しさも感じます…。

スポンサーリンク




囁かれる理由②:事務所社長からの言葉

長年ともにしてきた事務所社長が、マツコさんの今後を語りました。

その内容が、まさに「引退」が近いような発言にも聞こえましたね。

「そうですよね。彼女もまもなく50歳になります。いまのキャラのままで、これからずっと将来も、というのはやっぱり難しいです。

引用元:エキサイトニュース

そしてマツコさん本人も、

《これからどうするのかを自分でも考えているところですよ》

と第二の人生を真剣に考えていて、芸能界以外の道を模索しているかのようです。

そして、そのプロダクション社長は会社でリストラを進めていたり、会社をたたむ準備をしていたりと「事務所クローズ」の可能性も高くなってきています。

マツコさんの専属マネージャーの退職も続き、引退のカウントダウンが始まっている感じもしますね。

囁かれる理由③:「引退」たびたび匂わせる発言

マツコさんの意味深発言が、ここ最近になって連発しています。

マツコの「引退」を匂わせる発言集

「結婚しようがしまいが、子どもができようができまいが人間は一生孤独よ」

「芸能界には何の未練もない」

「散り際が大切なのよ」

「千葉の山奥にでも土地を買って、加藤登紀子さんのような農園を作ってね」

これでも一例ですが、もっともっとあります。

やはり、近い未来なのでしょうか?もしそうなら、寂しい限りです。

スポンサーリンク




マツコ・デラックスの引退はいつ?50代前半に前倒しの可能性も

2020年1月放送の「月曜から夜ふかし」で、マツコさんは芸能界引退後の人生プランを語っていました。

「あと10年ぐらい…ちょっと細々と頑張って。ちょっと国外に脱出しようと思って」

引用元:スポニチ

ちょうど10年をめどに引退を考えてるようですね。

そして、引退後はオーストラリア移住も候補に上がっているようです。

《いやいや、だって。色々考えて、アタシ、やっぱオーストラリアが一番いい気がしてきたのよね》

現在47歳なので、10年後となれば60代手前でしょうか?

もともと、人生設計は「60歳ころには引退」でしたが、最近になって心変わりして前倒しで、50代前半には引退を決意しているようです。

どうやら、本気で60歳までに芸能界を引退することを考えているようだが、先の「女性自身」の記事によると、マツコは引退する年齢を60歳から50代前半へと“前倒し”したようだと記している。

引用元:エキサイトニュース

そして、マツコさんは引退後には「やりたいリスト」が多数あります。

マツコが今後やりたいこと(引退後のプラン)

・東京から離れて畑仕事
・千葉の山奥に別荘を買って農園をやりたい
・バンコクにショーパブ出店
・保護猫の里親を探す活動をしたい
・舞台をやりたい

そろそろ本格的に「芸能界の終活」を始めているのは、噂止まりではないようですね。

スポンサーリンク




マツコ・デラックスの引退説についてネットの声は?

今年に入ってマツコさんの引退の噂が囁かれていますが、世間の声はどうなのでしょうか?

まとめ:マツコ・デラックスの引退はあるのか?

《マツコ・デラックス引退理由は3つ!『健康不安説』やショーパブ視野》の記事でした。

マツコさんの引退のカウントダウンは始まってるのでしょうか?今後も気になります…。

そして、速報を追っていきますね。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。