ニュース

【4つの投稿】ラブリのインスタ意味深?A子とわいせつ疑惑の真相

 

ラブリさんの強制わいせつ疑惑が波紋をよんでいます。

週刊文春の記事では、被害者A子さんと名乗る女性が赤裸々に「性被害」を受けたことを告白してますが、いろいろと疑問が残るところがあるそうです。。。

以前からラブリさんはインスタで、ある意味深な投稿がやけに目立っていました。

その投稿は、今回の出来事と関係があるのか?そして、その内容にある人物はA子さんなのか?

4つの意味深な投稿が、話題になっていますね。意味とは何だったのか……。

ラブリさんのわいせつ事件の真相を、解明していきます!

この記事の書いてある内容

・ラブリのインスタが意味深?4つの投稿の噂
・ラブリとA子のわいせつ疑惑の真相!
・わいせつ疑惑は本当だった?
・ラブリはA子にハメられた可能性も
・ラブリとA子は親密な関係だった?

以上の内容で記事を進めていきます、どうぞ最後までお読みください。

【文春】ラブリ被害相手A子は誰?キストラブルと同一人物の可能性タレントでインフルエンサーのラブリさんが知人女性に「強制わいせつ」していたことが、週刊文春が報じています。被害者A子さんが2019年に起きた衝撃事件。ラブリさんは同性愛者でバイセクシャルのようですが、旦那と子供がいるので不倫にならないのでしょうか?そして、その被害者女性のA子とは誰なのか?顔画像はあるのか?...

【4つの投稿】ラブリのインスタ意味深?A子とわいせつ疑惑の真相

画像引用元:Twitter

週刊文春が報じた、ラブリさんがA子さんにおこなった「わいせつ事件」

その真相には数々の疑惑があるといわれてます。

事件は現在、書類送検され進行中。起訴か不起訴かどちらにもなる可能性があります。

報じた内容のまま受けとればラブリさんは悪となり、反対におとしいれる事実だった場合は、さらに大きな問題となるでしょう。

真実はどっち?

そして、この出来事に関連したかのように、過去にラブリさんのインスタでは意味深投稿が連続してました。

今回の事件と何か関係があるのか?そして、この投稿メッセージは誰宛なのか?

まずは、週刊文春が報じた事件の内容を見てみましょう。

スポンサーリンク




ラブリの『わいせつ疑惑』の内容

画像引用元:http://geinou-news1.com/lovely/

まず、週刊文春が報じた「わいせつ事件」の内容です。

A子さんは、ラブリが関わるプロジェクトの責任者に就任。親睦を深めるため、2019年5月、和歌山県白浜町に計5人で旅行することになった。宿泊先のホテルで飲み会をした後の午前4時半頃、先に部屋に戻って寝ていたA子さんをラブリが襲ったという。

引用元:週刊文春

この出来事は2019年5月のころです。

わいせつ事件の時系列

・2019年5月
⇒ラブリのプロジェクトチームにA子が参加
⇒和歌山県に5人で旅行にいき交流を深める
⇒A子は飲み会のあとラブリから襲われる

・2019年8月
⇒A子が地元警察署に被害届と告訴状を提出

・2020年3月
⇒強制わいせつ事件で書類送検。現在も捜査中

2021年1月20日
⇒事実を週刊文春が報じる

今回話題になってる出来事の一部始終。

ラブリさんは口を閉ざしたまま、所属事務所は「事件性はない」とコメントしているので、今後はどう転ぶかも不明のまま。

ラブリは1年前にも知人女性と『キストラブル』

さらにこのような出来事が、1年前に「NEWSポストセブン」が報じていた事実が。

画像引用元:https://www.news-postseven.com

2020年3月11日に報じられた内容で、知人女性と「キストラブル」があったようです。

相当飲んでいたようです。すっかり上機嫌になったラブリが、宿泊先の部屋で女友達のA子さんにしなだれかかって、キスしたり、ボディタッチをしたり……。彼女は昔からかわいい女性が大好きで、ちょっと悪ノリしてしまうところがある。その日もあくまでスキンシップの1つとして、ちょっかいを出したつもりだったんでしょう。ところが、A子さんはショックだったようで……。

引用元:NEWSポストセブン

この時も「旅行先」「すっかり酔っていた」「ラブリさんから強引に」と、今回と同じ状況でした。

被害者女性は同一人物か?

結果的に、相手女性は思い悩んだ末に、警察に被害届を提出。

そして、なんと時期も近いということが驚きです。

ここで3つの時系列をまとめますと。

 ラブリの私生活週刊文春ポストセブン
2019年
5月
米倉強太と交際中強制わいせつ事件が発生 
2019年
6月
  キストラブル事件が発生
2019年
8月
妊娠発覚
インスタで意味深投稿
被害者が警察に被害届 
2019年
11月28日
米倉強太と結婚  
2020年
1月
  被害者が警察に被害届
2020年
3月
インスタで意味深投稿強制わいせつで書類送検ポストセブンが報じる
2020年
4月
妊娠9ヶ月を報告  
2020年
5月31日
第一子長女を出産  
2021年
1月20日
 週刊文春が報じる
現在も捜査中
※この事件はどうなった?

※ラブリの私生活である交際・妊娠・結婚・出産を時系列で
※週刊文春が報じた「強制わいせつ事件」を時系列で
※ポストセブンが報じた「キストラブル」を時系列で

まとめてみると、以上がすべて一連の流れです。

「週刊文春」と「ポストセブン」が報じた内容が同じ、被害者といわれる女性も同一人物の可能性があります。

そして、被害者が警察に被害届出した時、ポストセブンが報じたタイミングで、ラブリさんは計4回の「意味深な内容」をインスタで投稿。

どういった内容だったのか?

スポンサーリンク




ラブリのインスタで意味深?4つの投稿の謎

2019年8月29日

まずは、被害者が警察に被害届をだした同じ月に、このような投稿を。

画像引用元:Instagram

一年以上の話になりますが私の愛犬は過去に大切だった人から虐待を受けました。

なぜこの事を話そうと思ったか、それは私は自分が体験したことを傷のまま残すのではなく強さに変えて私が私を最大限に利用して形にできることがあるのではないかと思いました。

その事実が判明したのは左目を怪我したのがきっかけです。

退院をしても愛犬は家に帰ることをあからさまに嫌がり……私はリアルタイムで虐待の20分を自分の目で全てを確認しながら現場に向かいました。

本当のことを見ないと言わないと真実を相手は認めることはなく逃げると思いました。大切な人だと思っていた人がその行為を目の前で行なっていることの事実、本当にその時間は心を潰され涙が止まらなかったです。

以上が投稿内容ですが、なぜこのタイミングで1年前の出来事をカミングアウトしたのか?

その「大切な人…」とは男性なのか?女性なのか?というところも疑問に感じます。

自分の心にしまっていた暗い出来事を、急遽出した理由も気になり「被害者女性=大切な人」と関連付けることも考えられます。

2019年8月30日

さらにその翌日にも、意味深な投稿を。

画像引用元:Instagram

コメントはなく、「動じない」というメッセージ写真だけの投稿。

ラブリさんに何かあったことが感じられる1枚です。

スポンサーリンク




2020年3月3日

この投稿は、「NEWSポストセブン」がキストラブル事件を報じた際に、更新しています。

画像引用元:Instagram

彼等が奪おうとしているものそれはいつだって誰だって買うことも売ることもできる不確かで不透明だ。そんなものは価値にもならず、命にも届かない……。

彼等があなたからあなたの思うあなたの全てを奪おうとも、何一つとして奪うことはできない。

「私の【全て】を奪うことができない」と誰かに対して、発信しているように思います。

何か嫌がらせをうけているのか?そして、誰かと戦う姿勢なのでしょうか?

2020年3月7日

画像引用元:Instagram

卑怯な手を使ってまで相手の社会を壊すことを私はしない。

他人の社会とその後ろにある大切にしてきたものを壊してまで満たされたい自己の感情に純粋な言葉は見つからない。

あなたが壊そうとしているもの、それは私が純粋に向き合い大切にしてきた場所だ。卑怯な手を使って壊した以上、何と言おうと以降の言葉のどこにも信じれるものはない。

何と言われようと私は自分を信じていい。

分かり合えない.ということを前提にして誰かと分かり合おうとしない限り、誰かと分かり合うことは難しい。

生きる目的を見失い目的が相手が不幸になることになったとしたのであればその先に自身への希望はなく、自身への恐怖に包まれる。

冒頭で「卑怯な手を使ってまで相手の社会を壊すことを私はしない」と、確実に誰かにメッセージを残しています。

この流れからすると、週刊誌に情報を流した「相手女性」にしか思えませんね。

あなたが壊そうとしているもの…」の一文で、ラブリさんを貶めようとする人物がいるということになるでしょう。

相手女性が被害届を出しているタイミングが、ラブリさんの妊娠、結婚、出産の時期と重ねているようにも感じます。

そして、「家庭崩壊」を望んでいる誰かがいるのかもしれません。

・ラブリさんと何があったのか?
・その被害者女性は1人か2人なのか?
・ラブリさんとの過去や関係性は?

真相はどこにあるのか?そして、この出来事に終着点があるのかが気になります。

続報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク




真相①:わいせつ事件は真実な説

この「わいせつ事件」の真相は様々な説があり、いろいろな意見が飛び交っています。

まず1つ目は、週刊文春が報じたとおり「事実」ということ。

被害者女性は本当に存在して、ラブリさんの闇を暴くために週刊文春に情報を売った。

情報が出て、受け取った時にそのように考える人が普通だと思います。

過去に報じられた「NEWSポストセブン」の内容は、そこまで話題性もなく、警察もまったく動かなかった事実があったかもしれません。

再度、週刊文春に情報を提供し「真実を暴きたかった」と考えてもおかしくないですね。

真相②:A子にハメられた説

2つ目の説は、「A子にハメられた」という説。

ラブリさんのインスタでの意味深投稿があったように、誰かに恨みをかわれているのか、嘘でっち上げで情報を拡散されたのかという場合もあります。

記事内容では、被害者A子は「PTSD・ストレス障害」を引き起こし精神的にダメージを起こしたそうですが、診断書は捏造できるので徹底的に潰そうと考えたのかもしれません。

文集が報じたA子の診断書

画像引用元:https://bunshun.jp/articles/photo/

※A子に出された診断書

情報提供のお金ほしさか?ラブリの名誉を潰すための行動なのか?

もし真実がそうであった場合、あのラブリさんの意味深投稿が紐づきます。

スポンサーリンク




真相③:A子とラブリが親密関係な説

3つ目の説は「A子とラブリが親密関係」だった。「愛」が「憎悪」に変わる場合が考えられます。

今回の報道で、ラブリさんは「バイセクシャル」や「レズ」をカミングアウトとしたといっていいでしょう。

同性愛者として愛し合っていた2人だった場合、急遽他の男性と結婚となれば幸せを奪いたくなります。

何かのドラマか映画のストーリーのようですが、実際にこのような出来事はあると思います。

2人が過去に恋愛関係にあり、結婚したことによる逆恨みの可能性

など、考えられなくもないです。

SNSでも、

情報を掴んでいる人がいるそうです。そして特定の女性の存在が。。。

まだまだ真相は謎のままで、新しい発展も現状ありません。

今後どのような情報がでてくるのか、そして、ラブリさんのインスタ更新はあるのか?大注目されるでしょう。

まとめ

《【4つの投稿】ラブリのインスタ意味深?A子とわいせつ疑惑の真相》の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【文春】ラブリ被害相手A子は誰?キストラブルと同一人物の可能性タレントでインフルエンサーのラブリさんが知人女性に「強制わいせつ」していたことが、週刊文春が報じています。被害者A子さんが2019年に起きた衝撃事件。ラブリさんは同性愛者でバイセクシャルのようですが、旦那と子供がいるので不倫にならないのでしょうか?そして、その被害者女性のA子とは誰なのか?顔画像はあるのか?...

Warning: file_put_contents(): Only -1 of 79 bytes written, possibly out of free disk space in /home/hiataritora/suntoranosuke.com/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 14190