エンタメ

【画像】熊田貴樹は写真家でクリエーター!UQモバイルのCMが多部未華子との馴れ初め?

熊田貴樹
Pocket

 

女優の多部未華子さんが結婚を発表しました!

そのお相手は、写真家・クリエーターの熊田貴樹さんという方ですね。

日本のモード誌を中心に活動している「敏腕クリエーター」とも言われています!

今回は、熊田貴樹さんについて調査していきたいと思います!

それと、多部未華子さんとの馴れ初めも調査しますね。

この記事でわかること

・熊田貴樹は写真家でクリエーター!

・熊田貴樹の顔画像は?プロフィールは?

・熊田貴樹はUQモバイルのCM撮影していた?

・多部未華子との馴れ初めはCM現場?

・熊田貴樹は安室奈美恵やユニクロの担当も?

以上となっています、どうぞ最後まで楽しくお読みください!!

熊田貴樹は写真家でクリエーター!

熊田貴樹さんは写真家でクリエーターと言われていますね。

そして、女優の多部未華子さんと結婚して話題になっています!

多部未華子さんの旦那の熊田貴樹さんは、メディアには一切でない裏方であるので、情報が少ないですね笑

多部未華子さんが結婚相手に選んだ相手なので、雰囲気的にクリエイティブな紳士な男性ではないかと思われます。

早速、熊田貴樹さんの顔画像やプロフィールを見ていきましょう!

スポンサーリンク




熊田貴樹の顔画像は?プロフィールは?

顔画像を検索したところ、過去に東方神起のチャンミンさんの撮影現場の風景をキャッチしました!

熊田貴樹チャンミンさんとCM撮影風景

右側にいるのが、熊田貴樹さんですね。

スラッとした細身の長身で、さわやかイケメン!

話し口調も柔らかい印象の多部未華子さんとはピッタリの男性でした!

気になる年齢は見た感じでは、40代前半ではないかと思われます。

ほかの顔画像は

熊田貴樹

写真家なので、編集作業ですか!?こちらでも確認取れるように、さわやかイケメンですね!

熊田貴樹さんのプロフィールはというと、

2004年に独立。モード誌を中心に活動。
グラフィック広告のほか、
ファッション・ムービーやCFの撮影も手がける。

熊田貴樹HPから

メインは写真家として活動して、広告、雑誌の写真はもちろん、CM撮影もするクリエーターと言われています。

熊田氏は「VOGUE」「ELLE JAPON」などのモード誌を中心に活動し、グラフィック広告のほか、エンポリオ・アルマーニのアジアキャンペーンやユニクロのワールドキャンペーンなどのファッション・ムービーや、CMの撮影も手がける敏腕クリエーター。

引用元:デイリー

「VOGUE」「ELLE」などの雑誌の写真家として、有名ですね!

熊田貴樹熊田貴樹さんが手掛ける雑誌の表紙

これらの雑誌はコンビニでも目にした方も多いはずです、これを見る限りでも日本の中でもトップの写真家とも言えますね!

UQモバイルのCMが多部未華子との馴れ初め?

多部未華子

熊田貴樹さんと多部未華子さんの馴れ初めは、UQモバイルの撮影現場と言われています。

多部が次女役で出演し、長女役の深田恭子、三女役の永野芽郁と共演する「UQモバイル」の3姉妹シリーズのCMを16年から担当している。

引用元:デイリー

美人3姉妹で有名な、UQモバイルのCMを熊田貴樹さんは2016年から担当し、撮影していました。

間違いなくこの現場が最初の出会いでしょう!

多部未華子さんも所属事務所から、このようにコメント

3年前に撮影の場で知り合い、交際に発展し結婚という運びになりました

3年前が最初の出会いなので、1年間友達付き合いしてから恋愛に発展して、交際は少なくても1年以上はしていたはずです!憶測ですが笑

こちらが、出会いの場所になった熊田貴樹さんが撮影したCMです。

2016年から人気のCMシリーズになりましたね!

美人3姉妹も話題になり、このCMが最初の出会いとは驚きですね~。

スポンサーリンク




熊田貴樹は安室奈美恵やユニクロCMの担当も?

熊田貴樹さんは写真家としては、安室奈美恵さんのCDジャケットなども手掛けています。

熊田貴樹安室奈美恵さんの作品

安室奈美恵さんとは、長年タッグを組んでいたらしいですね~

人物の魅力を写真で引き出す『天才』とも言われています!

他にも、ユニクロのCMや大手企業との仕事もこなしてクリエーターとしての才能も業界では有名ですね。

日本人のほとんどは、熊田貴樹さんの作品を見たことがあると思います。

かなり偉大な写真家です!!

熊田貴樹と多部未華子の結婚についての祝福の声は!?

まとめ

熊田貴樹さんは、魅力溢れる写真家でクリエーターでした!

多部未華子さんとの馴れ初めは、自身が手掛けるCM撮影からの出会いでしたね!

二人の結婚を温かく見守って行きましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク