スポーツ

古賀稔彦が痩せたのは病気でガン?現在の激やせ画像や大病のウワサ

 

柔道の五輪金メダリストの古賀稔彦さんが『痩せた?』との声が多くでています。

何か大きな病気を患っているのでしょうか?

噂では、ガンであるとの声もあがっていますが、本当なのか?

2020年11月に行われた柔道教室では、すっかり痩せた姿だった古賀さん。

柔道ファンはとても心配で、現在も古賀稔彦さんの様子をみていきましょう。

 

追記:古賀稔彦さんが2021年3月24日に悲報が飛び込んできました。以前から囁かれたいた大病が原因だったようです。やはり死因はガンなのか?可能性は高そうです。

・古賀稔彦が痩せたのは病気でガン?
・古賀稔彦の現在が激やせ?痩せた画像!
・現在は激やせで大病のウワサ?

以上の内容で記事をすすめていきます。

古賀稔彦が痩せたのは病気でガン?現在の激やせ画像や大病のウワサ

1992年のバルセロナ五輪柔道男子71キロ級で金メダルを獲った古賀稔彦さん。

「平成の三四郎」と言われ、日本の柔道界を牽引してきた古賀さんが『激やせした?』との声が多くあがっています。

なにか大きな病気を患っているのでしょうか?心配でもありますね。

SNSでは、去年から体調を心配する声が目につきました。

古賀稔彦の激やせ画像!病気の心配?

2020年12月13日周辺のSNSでは、『痩せた?』『声も無理やり絞り出してるような』との見た目でわかるように、病気のウワサが立ってもいます。

さらに、2020年11月29日にイベント、東広島市体育協会主催で行われた柔道教室では変わり果てた姿がそこにはありました。

病気の可能性が高そうです。

2020年11月29日に開催した柔道教室

以前とはかなり痩せた姿の古賀稔彦さん。

バルセロナ五輪金メダリストの古賀稔彦さんを招いた柔道教室(東広島市体育協会主催)が11月29日、同市西条町田口の東広島運動公園武道場で開かれた。東広島市柔道連盟に所属している幼稚園児から大学生まで約200人が参加した。来期に延期された東京オリンピック・パラリンピックへの機運を高めようと企画した。

引用元:東広島デジタル

やはり、全盛期の体格がよかった頃とは違うようです。

古賀稔彦さんの体調が気になってしまいますね、大きな病気ではないと良いのですが。

また、同年10月の講演会を開いた際の姿はこちら。

大阪府立八尾高校にて体育部OBOG会創立40周年記念行事として、生徒560名対象にバルセロナオリンピック柔道金メダリストの古賀稔彦さんを講師に講演会を開催しました。

引用元:http://kevin.livedoor.biz/archives/cat_29829.html

こちら2020年10月の古賀稔彦さんの姿ですが、2019年のころと比較しても。

急激に痩せたのが分かります。

この痩せ方は内臓系の疾患か、癌の可能性が高い感じもしますね。

スポンサーリンク




【追記】古賀稔彦が死去

やはりあの激やせ具合は、大きな病気の前兆だったようです。

古賀稔彦さんが亡くなったとのニュースが飛び込んできました。

以前から急激に痩せた姿が見えていたのでやはり、ガンのような大病だったかもしれません。

亡くなった理由は、癌の可能性が非常に高いと思います。

古賀稔彦の父親も悪性リンパ腫

古賀稔彦さんの父親も悪性リンパ腫で、1996年2月に56歳の若さで亡くなっています。

癌家系だったこともあり、古賀稔彦さんも父親とおなじ病気で苦しんだのかもしれません。

まだ死因は断定できませんので、続報を待ちましょう。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク




まとめ

《古賀稔彦が痩せたのは病気でガン?現在の激やせ画像や大病のウワサ》の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。