MENU
アーティスト

【N.Flying】キムジェヒョンのプロフィールや性格!日本語上手い理由も

 

日本テレビで放送されるドラマ「君と世界で終わる日に」、韓国人のユン・ミンジュン役で出演しているキム・ジェヒョンさん。

端正なルックスと高身長なスタイルに『あのイケメン韓国人はだれ?』と世間の女子が釘付けになっています。

ジェヒョンさんは、もともと韓国のバンド・N.Flyingのメンバーでドラムを担当するミュージシャン。音楽、俳優としても韓国国内では、精力的に活躍しています。

今回は、キム・ジェヒョンのプロフィールや性格、そして日本語がペラペラな理由も追って紹介していきます。

早速ですが、見ていきましょう!

この記事を読めばわかること

・キムジェヒョンのプロフィールを紹介!
・キムジェヒョンの性格・身長・年齢なども徹底調査!
・キムジェヒョンが日本語ペラペラの理由!

以上の内容で記事を進めていきます、どうぞ最後までお読みください。

【N.Flying】キムジェヒョンのプロフィールや性格!日本語上手い理由も

画像引用元:https://natalie.mu/eiga/

「君と世界で終わる日に」出演している、キムジェヒョンさんに注目が集まっています。

日本でのドラマ出演は初。そして、その姿を見た世間の女性から『あの韓国のイケメン誰?』と話題に。

現在26歳と、これから日本でも人気急上昇が期待されるキムジェヒョンさん。

まだ情報が少ないのですが、どんな方なのでしょうか?

キムジェヒョンさんのプロフィールをまとめましたので、見ていきましょう!

キムジェヒョンのプロフィール!

ジェヒョンさんのプロフィールはこちら。

キムジェヒョンはこんな人!

画像引用元:https://noritter.com/4894

本名:キム・ジェヒョン(김재현)
英語名:닥터 제이 (Dr Jay)
ニックネーム:チュルミなど
生年月日:1994年7月15日
出身地:ソウル特別市 麻浦区
身長:180cm
体重:68kg
血液型:A
星座:蟹座
趣味:ゲーム、スポーツ、漫画を読む
所属事務所:FNCエンターテインメント
学歴:キョンヒサイバー大学
家族構成:父、母、姉

2005年の中学生の時に、陸上部で外を走っていた時に「FNCエンターテインメント」からスカウトされたことが芸能界に入るきっかけです。

練習生としては9年間の厳しいトレーニングを経て、2015年5月20日に『N.Flying』のメンバーとしてメジャーデビュー。

N.Flying

画像引用元:https://nflying-official.jp/feature/profile

バンドではドラムを担当していますが、練習生になって猛練習をしたエピソードもありますね。

N.Flyingはデビュー4年目にして「Roof Top」がチャートで1位を獲得し、韓国国内外でもファンが多く、注目の的です。

最近では、LiSAさんの「紅蓮華」のカバーもされ日本でも話題に。

ドラマで見るジェヒョンさんとは印象がガラリと変わり、ミュージシャンとしてのドラミングスキルは圧巻です。

アーティスト、俳優としても幅広い活躍が期待されますね。

スポンサーリンク




キムジェヒョンの性格は楽観的で明るい!

キムジェヒョンさんの性格は、インスタライブやプライベート映像を見る限りでは、ひょうきんで明るい性格のようです。

N.Flyingのメンバーの中でも「お笑い担当」のポジションで、愛くるしいキャラと。

お茶目な一面が、女性ファンを射止めた理由でもあります。

その他には「怖がり」な性格があり、見た目とのギャップがいい感じですね。

キムジェヒョンが日本語ペラペラな理由!

ドラマや映像を見ている限りでは、かなり「日本語」が上手のようです。

『語学留学をしていたのか?』という程、ペラペラ。

なぜ上手かというと、ジェヒョンさんは2013年に日本に一度滞在していたことがありました。

N.Flyingの韓国デビュー前、日本でインディーズ活動をしていた過去があったそうです。

半年ほどでしたが、地道に音楽活動やダンスレッスンと共に、日本語の勉強も熱心に続けていたといわれています。

《ぼくたちが日本でインディーズ活動をしていた時は、毎週日本語の先生が来て、日本語の勉強をしていました》

日本での活動を経て、2015年の韓国デビューに繋げたと。

そして、2016年2月には「Knock Knock」で日本でもデビューを果たします。

繰り返しですが、ジェヒョンさん日本語うますぎ。。。。

滞在は半年ですが完璧に習得したようです。

スポンサーリンク




キムジェヒョンの子供時代が可愛い!

なんにせよ、ジェヒョンさんの幼少期が可愛すぎです…。

子供の時でも目鼻立ちがハッキリしていますね。

画像引用元:Twitter

小学校4年生の時には、交通事故で頭を強く打ち昏睡状態になった経験もあるそうで、大変な思いもしているそうです。

そして練習生の頃には、合宿先から逃亡など……いろいろな経験エピソードがあります。

キムジェヒョンの姉はRAINBOW・ジェギョン!

ジェヒョンさんの姉は、実はRAINBOWのジェギョンさんです。

ジェヒョン&ジェギョン

画像引用元:https://kt.wowkorea.jp/album/43066.html

女性7人組アイドルグループ・RAINBOWのセンターを務め、ドラマで女優など各方面で活躍しています。

ジェヒョンさんは姉に対して、

《僕は元々陸上選手だった。その後スカウトされて練習生になったが、姉がとても反対した》

と告白を。

理由として姉のジェギョンさんは、性格が正反対でナイーブな一面があったので『芸能界には向いていない』と心配していたと話しています。

芸能界の先輩として、姉として常にジェヒョンさんにアドバイスしていたようですね。

スポンサーリンク




キムジェヒョンの日本での作品は?

画像引用元:Instagram

ジェヒョンさんの日本での作品は、現在のドラマ「君と世界で終わる日に」のみです。

しかし、韓国では数々の作品に出演。

テレビドラマ
・2014年「モダン・ファーマー」
・2016年「恋のゴールドメダル」
・2017年「いろいろな嫁」

ウェブドラマ
・2016年「88番地」
・2019年「ああ、男子校で幸せ」
・2020年「ビッグピクチャーハウス」

韓国国内では出演作は多く、個性的な演技を披露しオファーは絶えません。

今後は日本と韓国を行き来しながら、活躍の幅を広げるようです。

画像引用元:Instagram

《僕がとても良い機会いただき、日本のドラマにキャスティングされて、撮影のため日本に行くことになった》

「君と世界で終わる日に」の後には、Youtuberの世界を描く青春ドラマ「半五十」の主演が決定しています。

キム・ジェヒョンは大学生のインターン、チャ・ジヌ役を演じる。チャ・ジヌは、人と関わることを好まないシニカルな魅力を持った人物。確固たる自分だけの人生観があるが、それなりにロマンチックな感性もあるキャラクターだ。コメディものの青春ドラマであるだけに、キム・ジェヒョンは持ち前のハツラツとした演技でドラマに明るいエネルギーを吹き込むことが期待されている。

引用元:Kstyle

放送日はまだ未定ですが、注目作品になることは間違いなし。

アーティストと俳優として活躍するジェヒョンさん、今後の活動から目が離せないですね!

 

上記で紹介した「モダン・ファーマー」「恋のゴールドメダル」「88番地」などの韓国ドラマはU-NEXTで無料視聴できます。

韓国での人気作品を完全無料で見れるのは、U-NEXTだけ。

ジェヒョンさんの俳優としての姿もみどころ満載です!

\韓国ドラマはU-NEXTで/

U-NEXTで韓国ドラマを無料視聴▲無料お試しキャンペーン0円!▲

この機会に是非!

まとめ

《【N.Flying】キムジェヒョンのプロフィールや性格!日本語上手い理由も》の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。