ジャニーズ

【2021】亀梨和也は最近太った?デビューからすべて画像比較!

 

亀梨和也さんが「最近太った?」と話題になっていますね。

やはりデビュー当時と比べてみても、徐々に太った感じがしますが…どうでしょうか?

いつ頃から太りだしたのか、気になるところですね。

今回は、亀梨和也さんのデビュー当からの2021現在までの体型変化を、時系列にそって紹介していきます!

この記事を読めばわかること

・亀梨和也は太ったのはいつから?
・亀梨のデビュー時から2021現在の画像比較
・1998年~2020年の体型変化のすべて
・亀梨和也が太った理由はお酒!

以上となっています、どうぞ最後まで楽しんでお読みください。

【2021】亀梨和也は最近太った?デビューからすべて画像比較!

亀梨和也さんが最近になって太ったらしいです。

まぁジャニーズでも、もちろん太ることは仕方がありません。同じ人間ですから…。

しかし、どのくらい太ったのでしょうか?

SNSでは、「亀梨太った」はトレンドのようです。

亀梨さんといえば、ジャニーズでの成り上がりも。

2001年
→「KAT-TUN」デビュー。
2006年
→CDデビュー
2010年
→赤西脱退
2013年
→田中聖脱退
2016年
→田口淳之介脱退
2018年
→「KAT-TUN」3人で再始動
2020年
→山P退所のため「亀と山P」の解散

ジャニーズの中でも、KAT-TUN解散危機や波乱万丈の人生を送っている苦労人です。

年々、過度なストレスやお酒の量も増えてったのでしょうね。ストレスは発散しないといけませんから。。

そして現在の亀梨和也さん。

あれ?以前と比べてやや太りましたね、もう少し顔がスマートだった印象でしたが。

そして、亀梨さんの太った過程を、デビュー当時から振り返ってみましょう。

少し長くなりますが、楽しんで見ていってください!

スポンサーリンク




1998年:ジャニーズ入所

まずは、ジャニーズ事務所に入所した時の貴重な一枚。

かなりフレッシュな亀梨さんが初々しいです!

この当時は、まだ12歳のころです。

同期は赤西仁さん、中丸雄一さん、増田貴久さん、藤ヶ谷太輔さんなどなど……今となっては豪華なメンバーですね。

まだまだ可愛らしい少年のようです。

1999年:3年B組金八先生

ジャニーズ入所後、初の連続ドラマに出演した亀梨さん。

なんと、「3年B組金八先生」に出ていたんですね!これは貴重です。

少し大人になったのでしょうか?青年期は成長が早いですから。

「ジャニーズの星」と期待されていたのがわかります、雰囲気から大物になることは間違いなかっtです。

2001年:KAT-TUN結成

4月には、遂に「KAT-TUN」としてデビュー。少しはアカ抜けたでしょうか?

まだCDデビューを控えた、グループ結成時の写真です。

頬のスッキリイケメンフェイス。顔の肉がまったく無く「痩せすぎじゃない?」と心配になるくらいの体型です。

もちろんデビュー当時なので、若々しい印象。

徐々に「亀梨和也の顔」になってきました。

2004年:DREAM BOY

日本のミュージカル作品で、ジャニーズに所属するタレントが総出で出演していた「DREAM BOY」に亀梨さんの参加。

顔のパーツもはっきりしてきて、大人の顔になってきてます。

「DREAM BOY」は2007年が初舞台で、そこから2012年まで主演を務めました。

おっと、亀梨さんの秘蔵の一枚。セクシーな上半身裸を披露。

痩せ型、撫で方がバレた写真です、無駄な贅肉も一切なくもちろん太ってはいません。

スポンサーリンク




2005年:「野ブタ。をプロデュース」で主演

同期の山下智久さんとW主演を務めたドラマ「野ブタ。をプロデュース」に出演。

この作品で一気に知名度が上がった、人気のドラマでした。

今となっては懐かしいツーショット

「修二と彰」のユニットが誕生したきっかけのドラマで、社会現象となり話題に。

主題歌の「青春アミーゴ」も、空前の大ヒットしたのも記憶に新しいですね。

ここで画像比較を、2022年のと比べてみても、顔の「輪郭」が全然違います。。。

「10代vs30代」なので、ちがいは歴然です。やはり少し太りましたね。

2006年:「Real Face」でCDデビュー

20歳の時には、KAT-TUNが「Real Face」でCDデビューします。

顔の雰囲気も鋭い眼差しも、徐々に「大人の顔」になってきているのが確認できますね。

2009年:「ごくせん THE MOVIE」

大ヒットドラマ「ごくせん」の映画版に出演。卒業生役として参加した亀梨和也さん。

今のイメージに近いと思いますが、どうでしょうか?

急に大人の顔になり色気が増し、かなりアカ抜けた感じがします。

太った形跡もなく「THEアイドル」にふさわしい、端正な顔立ちです。

2012年:「映画 妖怪人間ベム」

まだまだサクサク見ていきましょう!

2012年には、今まで挑戦してこなかった役が話題になった映画「妖怪人間ベム」。

こちらもドラマから映画になった人気作品です。

カラコンなど変わったメイクを施した亀梨さんが印象的で素敵でした。

この時はデビューから14年経っていましたが、まったく太った形跡もなく、見た目は変わりません。

2014年:「バンクーバーの朝日

フジテレビ開局55周年の記念作品として、2014年に放送された「バンクーバーの朝日」。

主演を務めた亀梨さん。

当時行った、「映画の舞台挨拶」の写真と「現在」の写真を比較したところ、うーーむ…太りました。

2014年のころは顔、首ともにシャープです。やはり太っています。

2020年の写真は、アゴ輪郭の境目がまったくわからないので顔から太るタイプでしょう。

お酒好きは以前から噂だったので、太った原因はお酒の可能性が高いと思います。

スポンサーリンク




2016年:「怪盗 山猫」

2016年2月で30歳になった亀梨さん。久々のドラマ「怪盗 山猫」に出演した時の写真です。

しかし、クールですね。。。さすがにジャニーズの中でもトップを走ってきただけありますね。姿、雰囲気が抜群です!

まだまだ体型維持は大丈夫のようです。

2017年:「PとJK」

2017年の亀梨さんは、映画「PとJK」に出演します。

長らく出演していなかった『恋愛ストーリー系』が話題で注目されました。

「PとJK」

今から4年ほど前ですが、イケメンぶりは健在です。

2018年:「亀と山P」再結成

ドラマ「ボク、運命の人です。」で数年ぶりに再会を果たした亀梨さんと山下さん。

黄金コンビ実現で注目を浴びました。

2005年以来の人気ユニット「亀と山P」を再結成し、話題の主題歌「背中越しのチャンス」を発売します。

山Pと亀梨の黄金タッグ

亀梨さん。。。。あれ?少し太りましたか?若干ですが、ふっくらした感じがしますが気のせいでしょうか?

顔周りの肉が多くなったきがしますが…。

その後に出演したミュージックステーションでは、「少し太った?」とファンの間では囁かれることに。

写真を確認しても、やはり少し顔が太りました。

さらに確認してみましょう。

ドラマSP「東野圭吾 手紙」の記者会見に出席した、亀梨さんも確認しますと…。

あ!やっぱり太りましたよ!!激太りとはいきませんが、間違いなく太りました!

2017~2018年の間に急激にきましたね、体質が変わったのでしょうか。

昔の顔の細さと比べていても、太った感じが歴然です!

2019年:ソロシングル「Rain」

KAT-TUNから少し離れて、初のソロシングルとして「Rain」を発売しました。

ジャケ写真の亀梨さん。

CDジャケットでは、あまり姿を確認できなかったので他の写真を探してみたところ……。

あ!さらに太りましたねーーー!すでに二重顎です。

すっかり顔が丸くなった亀梨さんも好感が持てますね、30代になったので無理もないです、多少の体重変化は仕方がありません。

スポンサーリンク




2020年:嵐にしやがれ

2020年2月で34歳になった亀梨さん。

そして、「太った」と話題になった画像はこちらです。

髪の長さによってある程度カバーされていますが、やはり「太った」ことは間違いないようですね。

ここでデビュー当時と比較しても、変わりようが確認できます。

太ったというよりは、大人の男性の顔になったのかな?

2020年も始動する「亀と山P」でも、ふっくらした亀梨さんが確認できます。

「太った原因」として噂されているのは、

・年齢のせいで劣化した
・血行不良で顔のむくみ
・ストレス
・筋トレで体重増量

様々な噂が交錯していますね。

「太った」亀梨さんは逆に色気が増したように見え、まだまだ若くイケメンなので心配する必要はありませんね。

健康面などの体調管理がしっかりと行なっていれば問題ありません。

亀梨和也が「太った」ことについてネットの声は?

まとめ

《【2021】亀梨和也は最近太った?デビューからすべて画像比較!》の記事でした。

亀梨和也さんが太った時期は、2018年頃から顔周りがふっくらした印象でしたね。

30歳を越えて体型変化はあるあるなので、仕方がないことだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


Warning: file_put_contents(): Only -1 of 79 bytes written, possibly out of free disk space in /home/hiataritora/suntoranosuke.com/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 14190