疑惑

【真相】平手友梨奈(てち)の脱退理由まとめ!内部崩壊や絶対的エースが孤立?

平手友梨奈
Pocket

 

欅坂46のセンターで絶対的エース・平手友梨奈さんが”脱退”を発表しました。

同じメンバーである織田奈那さん、鈴本美愉さんは”卒業”に対して、平手友梨奈さんは”脱退”と表現が全く違います。

なぜ”卒業”ではなく、”脱退”するのかと言うと『いくつかの理由がある』と言われています。

その理由とは!?脱退の理由をまとめてみましたので、深堀りして調査していきます!

この記事を読んでわかること

・平手友梨奈の脱退理由まとめ!

・内部崩壊や絶対的エースが孤立?

・平手友梨奈が脱退発表後にラジオで涙?

・平手友梨奈は脱退後はソロ活動デビュー?

・平手友梨奈が脱退することに対してネットの声は?

以上となっています、どうぞ最後まで楽しんでお読みください!!

【真相】平手友梨奈の脱退理由まとめ!内部崩壊や絶対的エースが孤立?

デビュー曲『サイレントマジョリティー』でセンターポジションを務めてから、すべてのシングル曲でセンターを担う欅坂46の絶対的なエース。

2019年紅白でも、アイドルの常識を覆す圧巻のパフォーマンスで会場を沸かせましたね。

平手友梨奈さんだけが”卒業”ではなく”脱退”という言葉を使ったのは、本人の希望だと言われています。

イメージ的に”脱退”という言葉が似合うといわれていますが、理由はそれだけではありませんね。

脱退する理由として、平手友梨奈さんがパーソナリティを務めるラジオコーナー「GIRLS LOCKS!」でこのようにコメント。

その件については、今は話したいと思わないので、いつか自分が話したいと思った時にどこか機会があればお話しさせていただこうかなと思っております

引用元:週刊文春

平手友梨奈さんがラジオで語っていたように、

今は話したいと思わない。

と意味深な発言をしましたね。

平手友梨奈さんが脱退する”いくつかの理由”があると言われています。

その脱退理由を下記で詳しく解説していきますので、早速見ていきましょう!!

スポンサーリンク




①内部崩壊

欅坂 平手友梨奈

平手友梨奈さんが”脱退”を発表したと同時に、

卒業→織田奈那、鈴本美愉

活動休止→佐藤詩織

他のメンバーも”卒業”、”活動休止”が発表されました。

”卒業”は『もう充分やりました』で、”脱退”は『もう無理です』が近い意味でないかと思います。

なので、平手友梨奈さんの”脱退”は深い意味があるに違いませんね!

その理由の一つとして、欅坂46の『内部崩壊』が原因と言われています。

欅坂46の内部崩壊が表面化したものだと言える。

引用元:週刊文春

その内部崩壊の原因は、まず2019年9月に報じられた織田奈那さんの熱愛スクープ。

織田奈那イケメン学生風と手つなぎデートをした織田奈那

アイドルは絶対禁止の”恋愛”をして話題にもなりました。

そして欅坂46に『疲れてしまった』と噂にもなっていた鈴本美愉さんの海外留学など、内側からの崩壊が明るみになってきていますね。

鈴本美愉週刊文春が鈴本美愉の留学を報じた時の画像

内部崩壊で最も大きな出来事だったのが、2019年4月に報じた元メンバーの今泉佑唯さんに対してのグループ内のイジメ問題です。

イジメの主犯格メンバー5人が、平手を”崇拝”していたグループのバランスを欠いた実態だった。体調不良の平手に代わりセンターに立った今泉に対し、主犯格の1人は「平手が築き上げた欅をお前が壊している」と面罵。ほかにも「死ね」などの暴言、化粧品や靴下が片方だけ隠される、1人だけエレベータに乗せてもらえない、楽屋にカギをかけられて入れないこともあったという。

引用元:週刊文春

今泉佑唯今泉佑唯はグループ内のイジメで卒業したと言われている

今泉佑唯さんは2018年でグループを卒業して、女優へ転身しました。

2019年4月→今泉佑唯のイジメ問題

2019年9月→織田奈那の熱愛発覚

2019年11月→鈴本美愉の海外留学

欅坂46の”内部崩壊”は、主力メンバーの意識の低さや身勝手な行動、グループ内での陰湿なイジメ問題など徐々に今までの欅坂46の形ではなくなってきました。

その理由が、平手友梨奈さんが苦しめた原因でもあると言われています。

スポンサーリンク




②平手一強体制

平手友梨奈

2つ目の理由として、長い間に渡って欅坂46のセンター・絶対的なエースだったため”平手一強体制”が続いてきたからと言われています。

その圧倒的な存在感が牽引したグループの人気は旭日昇天の勢いだった。だが、既報の通り、この“平手一強体制”により多くのメンバーが振り回されたのも事実。最終的に平手脱退にもつながったという。

引用元:週刊文春

メンバー最年少ですが絶対的な発言力も強く、グループより『平手=欅坂』のイメージも先行して、平手友梨奈さんとメンバーの間には深い溝ができてしまったこと。

元メンバー今泉佑唯さんのイジメ問題も”平手一強体制”が大きく影響して、「平手以外のセンターを許さない」との雰囲気がグループ内には充満していたと言われています。

しかし、これまでは”平手一強体制”が続いていましたが、最近になって嫌気がさしてきたメンバーが増えてきたと噂になっていましたね。

今の欅坂46は平手友梨奈さん一強の存在感ではなく、グループ思考になってきたのかもしれません!

③グループ内で孤立

平手友梨奈

平手友梨奈さんの一匹狼みたいな存在でグループを牽引してきた事実があるので、”平手一強体制”からの反発で他のメンバーがついていけなくなり、平手友梨奈さん自身孤立する場面が増えたそうです。

正直、平手さんはグループ内で浮いた存在になってしまい、居場所がなくなっていた。運営サイドともうまくいかない場面が多くなり、相談相手も秋元康さんしかいなかった。孤立する一方だったのです

引用元:週刊文春

相談相手も秋元康さんしかいなかったらしく、グループの絶対的なセンターが窮地に追い込まれる状況になるとは思いもしませんでしたね。

平手友梨奈さんに対して『もう、疲れた』というメンバーも多くなり、平手友梨奈さんの圧倒的な個性が一人浮いた存在になってしまっているようです。

スポンサーリンク




④菅井友香もフォローしきれない状態になった

平手友梨奈

今までは皆の関係を取り持っていたと言われているキャプテン・菅井友香さんも、グループ内の大きな溝に対してはフォローしきれなかったといわれています。

ケアすべきポジションにいたキャプテンの菅井友香さん(24)もフォローしきれなかった。唯一、小林由依さん(20)は平手さんに寄り添うこともあったようですが、平手さんのなかで他メンバーとの不和が生じてしまったことに耐えられなくなってしまったようです。

引用元:週刊文春

そこまでフォローしきれなかった場面が多数あったと思うと、欅坂46の内部では色々な問題が起こっていたと思います。

菅井友香さんは以前、平手友梨奈さんのカリスマ性について語っていたことがあり、

「やっぱり”てち(平手友梨奈)”はカリスマ性がありますね。ライブでもお客さんの歓声で『求められているんだな』って感じて、カリスマ性はずば抜けているなって。モニターでパフォーマンスを見ていても目を引くので、パフォーマンスにおいても天性のものを感じます」

引用元:HOMINIS

やはり欅坂46の中でも”圧倒的なカリスマ性”があったと語っているように、それによってグループ内では浮いた存在になってしまったのかもしれませんね。

カリスマ性は人を惹きつけいる魅力がありますが、逆に個性が強すぎて人を寄せ付けないこともあります。

平手友梨奈さんの圧倒的な存在は、グループ内では強すぎたのかもしれませんね!

【音声あり】平手友梨奈が脱退報告後にラジオ収録中に涙!?

脱退発表後にラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」に出演し、脱退報告をリスナーに語りました。

ラジオが終盤に差しかかり、番組の最後の曲『黒い羊』が流れ終わった後に、すこし言葉が詰まり『涙していたのではないか?』といわれる場面があったこと。

まずは、自身の声で脱退コメントしましたね。

先ほど、発表ありましたが、私、平手友梨奈は、欅坂46を離れることになりました。その件については、今は話したいと思わないので、いつか自分が話したいと思ったときに、どこか機会があれば、お話させていただこうかなと思っております。

脱退発表を正式にリスナーに伝えました。

そして、番組終盤になって涙した”疑惑のラジオ音声”がこちらです

脱退について言及した「GIRLS LOCKS!」の終盤、8枚目のシングル「黒い羊」が流れた。曲が終わると、平手は「この曲は、欅坂46で『黒い羊』です」と曲紹介。その後に約10秒の沈黙があった。そして泣いて鼻をすするような音が聞こえた後、声を震わせて、「というわけで、私とはまた来月この教室で、また明るくお会いしましょう。平手友梨奈でした」と締め括った。

引用元:週刊文春

この放送を聴いてみると、平手友梨奈さんの中には何かしこりのような物がある感じがしますね。

引っ掛かるものというか、何か思い悩んでいるような締め方だったので心配されたファンも多かったはずです。

脱退の真相を語る日はいつになるのか!?

今後に言動に注目が集まりますね!!

スポンサーリンク




平手友梨奈が年内ソロデビュー決定か?

平手友梨奈さんの脱退が決定しましたが、年内にソロデビューする噂が浮上しています。

欅坂46は”脱退”ですが、所属事務所との契約は続いているので音楽活動が本格的にスタートするとの声が上がっています。

平手は一定期間の休養をおいた後、ソロ歌手として音楽活動を行っていくという。

引用元:スポーツ報知

2019年9月の欅坂が初東京ドーム公演で、自身のソロ曲『角を曲がる』を披露して話題にもなりました。

欅坂でも”孤高の存在”として人を寄せ付けない圧倒的なカリスマ性があったので、ソロ活動は平手友梨奈さんの絶好の環境になると思います。

『角を曲がる』

ソロ活動でも、平手友梨奈さんの”唯一無二の表現力”で音楽業界に革命を起こしてほしいですね!

平手友梨奈の脱退についてネットの声は?

まとめ

【真相】平手友梨奈(てち)の脱退理由まとめ!内部崩壊や絶対的エースが孤立?の記事でした。

脱退後の平手友梨奈さんの動向が気になりますね!ソロで活動か!?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク