スポーツ・アスリート

姫野和樹の筋肉やベンチプレスが凄い!中学時代は腕相撲して先生の腕を折った?

Pocket

 

ラグビーワールドカップ2019がいよいよ開幕ですね!!日本代表の活躍に注目が集まっています!

日本代表の中で、最も期待されている選手が姫野和樹選手ですね。

プロ2年目という若さですが、今後の日本を背負う逸材とも言われています!

身長187cm、体重112kgから繰り出されるプレーは、当たり負けない強靭な体と圧倒的なスピードが持ち味。

その基盤となるのが、姫野和樹さんの筋肉!すごいと話題ですね!!

姫野和樹さんの強靭な筋肉について調査して行きます。

この記事でわかること

・姫野和樹の筋肉が凄い!?

・姫野和樹のベンチプレスが規格外!?

・姫野和樹のお気に入りのパーツは腕!?

・姫野和樹は元々トレーニングが苦手!?

・姫野和樹は昔、先生の腕を折った!?

以上となっています、どうぞ最後まで楽しくお読みください!!

姫野和樹の筋肉やベンチプレスが凄い!!

姫野和樹

姫野和樹選手の筋肉が凄い!と言われていますが、まずはラグビーを始めた時はいつなんでしょうか?

姫野和樹選手は地元・名古屋でラグビーを中学2年生のときに始め、現在のチームはトップリーグのトヨタ自動車ヴェルブリッツに所属。

身長187cmの巨体ながら、50m6秒50と圧巻のスピードを持つ規格外の選手です!

外国人選手にも当たり負けない体を、作られているのが姫野和樹選手の筋肉と言われていますね。

2018年からは、日本代表の精鋭が集まる、スーパーラグビーチーム『サンウルブズ』に加入したのも話題でした。

姫野和樹選手の強靭な筋肉を作るのには、どのようなトレーニングをしているのでしょうか?筋肉の秘密も調査して行きます!

体のパーツで特にお気に入りなのは腕の筋肉!!腕周りが44cm!?

姫野和樹選手の体のパーツで、とくに凄いと言われている筋肉は『腕・上腕二頭筋』と言われています。

フィジカルは強み。

と公言するくらい、自身の肉体には相当な自信があります!

そのなかでも、「どこのパーツが自信があるか?」の質問には

腕ですかね。

ニヤリと笑いながら発言していたので、自信満々です笑

姫野和樹

え!?すごい…………笑。

男らし過ぎます笑、それも腕周りが驚異の44cm!!!!

これなら大柄な外国選手でも当たり負けしませんね!

女性と比べてみてもこの通り笑

姫野和樹

2~3倍はありますね~。

強烈なフィジカルはこの筋肉を見れば分かりますね。

ベンチプレスは180kg!!怪力すぎる!?

姫野和樹

姫野和樹選手は怪力すぎて、ベンチプレスが180kg!!もあげるらしいです!

一般男性の平均は「40kg」と言われていて、常人の4倍以上のベンチプレスを上げているということになりますね笑

凄すぎます!!

ベンチプレスに使う筋肉は、

・三頭筋

・肩の筋肉

・腹筋

以上の部位がかなり発達している事になります。

姫野選手の肉体を見る限り、尋常じゃないトレーニングを積んでいると思います。

そして、ベンチプレスで肉体の強化をして、現在では当たり負けしないフィジカルを持っています。

ベンチプレスンでの大変なトレーニングによって

フィジカルやプレーの幅が広がった

と断言していましたね。

スポンサーリンク




姫野和樹は元々ウエイトトレーニングが苦手だった!?原点は高校時代の挫折?

姫野選手は、高校1年生まではウエイトトレーニングが大の苦手だったと語っていますね。

高校になるまでは自身で

中学時代までは、すごく細かった。

と語っていて、今のフィジカルは高校のウエイトトレーニングが原点とも言われています。

姫野和樹高校入学当時の姫野選手

身長はあったものの、少し華奢だった姫野選手は高校に入っていから挫折を体験します

高校代表候補に高校1年生で入って、すごい挫折して、ボコボコにされた。

タックルしても弾かれたり、井の中の蛙だったと気づいて。

俺、全然弱いんだと思った

高校で日本代表の合宿に参加して、当たり負けをしてから自身のフィジカルの弱さを痛感。

その挫折がきっかけでウエイトトレーニングを本格的に始めました!

まさに原点ですね!!

姫野和樹の母校・春日丘高校のウエイトルームが本格的すぎて凄い!?

姫野和樹選手は愛知県の中部大学春日丘高校出身、春日丘高校はウエイトトレーニングに重点を置く高校で有名でした。

姫野選手が強靭なパワーを作った場所が、高校のウエイトルームとも言われています!

フィジカル強化に目覚めた、体つくりの明け暮れた高校生生活だった

と言われる程の環境、設備らしいです。

姫野和樹高校のウエイトルーム

確かに凄いですね!プロ並の設備で本格的すぎます!!姫野選手が肉体改造の原点と言われる場所ですね~。

環境が整っていて、選手にとっては最高のウエイトルームです。

春日丘高校のウエイトトレーナーが元ボディービル・日本チャンピオンの野坂正臣さんです。

トレーナー野沢さん

怖い…………です笑。

鬼コーチですね……。

姫野選手は野坂さんの厳しいトレーニングを耐え続けたと語っていますね、厳しいだけではなく個性的な指導も売りで、1年生から徹底的にトレーニングをします。

野沢トレーナーは当時の姫野選手の印象を

人からやらされるタイプじゃない、自分から自分の為にやるタイプ

厳しいトレーニングを続けた結果、高校1年の時は90kgだったのが高校3年には103kgまで増量。

強靭なフィジカルを手に入れた姫野選手は、練習時でも「他の選手に怪我をさせるから、休め」とまで言われたらしいです!

どんだけ、体を仕上げていたんですかね笑。

現日本代表になってからも

世界の屈強な相手に対して、前に出続ける

と語っています!

スポンサーリンク




中学時代の伝説!姫野和樹は中学時代に腕相撲して先生の腕を折った?

姫野選手の出身中学は名古屋市率立御田中学校。

その当時から体が大きかったのですが、中学時代も力が強すぎて先生に多大な迷惑をかけて伝説になったと言われています!

それが、

先生と腕相撲して腕を折ったこと

え!!!?怪力過ぎませんか!??中学時代にそんなことがありますか!???

先生も本気になりすぎたんでしょうね、さすがに生徒には負けられませんよね笑

腕相撲は拮抗していたらしく、最後に姫野選手が思いっきり力を入れたら折れてしまったらしいです!

先生の腕がバコーンって折れた

そんな簡単に折れるんですね笑、先生もかなり焦ったと思います!!

俺ホンマに泣きそうになって、先生を怪我させちゃったって

当時の姫野選手は相当落ち込んだらしいですね、先生に怪我を負わせたことが申し訳なかったらしいです。

パワーありすぎです笑

ワールドカップが期待です笑

まとめ

姫野和樹選手の筋肉について調査して行きました!

強靭な筋肉の原点は高校時代のウエイトトレーニングでしたね。

今回のワールドカップも姫野選手の筋肉に注目して、観戦しましょう!

活躍を期待しています!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク