話題

【画像】ビートたけし運転手にパワハラしたのは愛人・横井喜代子?「TNゴン」社長で洗脳説も?

ビートたけし
Pocket

 

ビートたけしさんの元運転手がパワハラされたとして、所属事務所「T.Nゴン」などを相手に損害賠償を求めた裁判が行われました。

パワハラしたのがビートたけしの愛人で、「T.Nゴン」の代表取締役社長の”横井喜代子さん”と言われています。

横井さんは『自分の思うがまま』にならないと気がすまない性格で、ビートたけしさんを洗脳したとの噂もありますね。

深堀りして調査していきます!!

この記事でわかること

・ビートたけし運転手にパワハラしたのは横井喜代子?

・横井喜代子はビートたけしの愛人?

・横井喜代子は「T.Nゴン」の社長?

・横井喜代子はビートたけしを洗脳?

・横井喜代子のパワハラ内容まとめ!

・ビートたけし運転手は石塚康介?画像は?

以上となっています、どうぞ最後まで楽しくお読みください!!

【画像】ビートたけし運転手にパワハラしたのは愛人・横井喜代子?

ビートたけしさんの元運転手にパワハラしたのが愛人・横井喜代子さんと言われています。

数年間続いたパワハラが酷くて、元運転手は”自律神経失調症”の病気になったと報じられています。

原告側は男性の手帳、日記のコピーを提出。被告側は男性の告発を特集した「週刊新潮」を提出した。

 男性の弁護士は「全面的に争う形です。時間帯や休日を問わず、メールや電話で叱責(しっせき)、注意されたことを証明する」としている。

引用元:スポーツ報知

元運転手は所属事務所「T.Nゴン」に賠償請求を求め、裁判を起こし泥沼状態になっていますね。

加害者と言われている横井喜代子さんの”パワハラ内容”はどのくらい酷かったのでしょうか?

そして、ビートたけしの愛人と言われている横井喜代子さんとは?

下記で紹介しているので見ていきましょう!

スポンサーリンク




横井喜代子はビートたけしの18歳年下の愛人?

横井喜代子さんはビートたけしさんの愛人で、40年近く連れ添った前妻・幹子さんとの離婚原因の張本人との噂もあります。

ビートたけしさんが『全財産を手放してでも一緒になりたい愛人』といわれていたのが横井喜代子さんです。

潮目が変わったのは2012年、18歳下のA子さんと酒席で知り合ってからだ。14年に不倫が発覚した当時から「たけしが全財産を手放してでも一緒になりたい愛人」と報じられ、15年秋には東京・世田谷の豪邸、通称「等々力ベース」の土地を夫婦共有から北野武名義に変更、建物もそれに続いたとされる。A子さんは父親が九州の元県議というお嬢さまで、関西の有名ホテルでスーパーバイザーを務めたり、銀座のホステス経験もあるという。

引用元:@niftyニュース

横井喜代子さんは元銀座ホステスで、たけしさんは相当惚れ込んでいた様子が伺えます。

こちらが横井喜代子さんの画像です

横井喜代子 ゴンフライデーでスクープされた時の横井喜代子さん

細身で長身の女性で、ビートたけしさんの18歳年下で現在54歳くらいだと思います。

横井喜代子ビートたけしさんと食事後に撮影された写真

 

いままでスキャンダルが絶えなかったビートたけしさんがそこまで入れ込んだ愛人であり、特別な存在でもあると言われています。

・横井喜代子は「T.Nゴン」の社長?

横井喜代子さんはビートたけしさんと設立した、所属事務所「T.Nゴン」の社長で取締役です。

以前ビートたけしさんは「北野オフィス」に所属していて、二人の関係もあり個人事務所を立ち上げるまでに至りました。

「才色兼備のやり手。推定で年10億円以上とされるたけしさんの稼ぎは幹子さんや長男が管理していたのですが、A子さんの元へと移り、それが昨年3月のオフィス北野からの独立と新会社『T.Nゴン』設立につながっていく。今回の離婚劇は公私ともにパートナーとなったA子さんが、愛人関係ではなく、結婚を望んだことが大きいでしょう」(前出のデスク)

引用元:BIGLOBEニュース

ビートたけしさん的に喜代子さんには強い思い入れがあるらしいですね。

事務所まで立ち上げることは計画的でもあるし、彼女との将来も考えていたからではないでしょうか。

まだ実名が報道されていなかった時は、『T.Nゴン』の社長なので”ゴンちゃん”との愛称で業界では有名でした。

横井喜代子 ゴンこちらもフライデーでスクープされたプライベートショット!

写真で見た感じでは、そこまでパワハラ行為などしそうな雰囲気はありませんが意外と性格がキツめの女性かもしれませんね。

スポンサーリンク




横井喜代子はビートたけしを洗脳?

ビートたけしさんは横井喜代子さんと出会った頃から”様子が変わった”と噂です。

昨年の事務所独立騒動につづき、今年6月には糟糠の妻との離婚が明らかになるなど、ビートたけし(72)の「異変」が立て続けに取り沙汰されている。背景には、現事務所の取締役で18歳年下の愛人・横井喜代子氏(仮名)による“洗脳”があるとされる。たけしの運転手を務めてきた人物が、実名で告発する。

引用元:デイリー新潮

 横井喜代子さんの”洗脳疑惑”が浮上しています。

パワハラ被害あった元運転手が『週刊新潮』で語っていましたね。

「今回、私がこうして声をあげることで、彼女に苦しめられながらも沈黙せざるを得なかった人たちが、私に続いてくれたらなと思っています。そして世間の人に、殿を変えてしまった彼女の真実を知ってもらえれば幸いです」

しかも当時の所属事務所である『オフィス北野』のマネジャーやタレントの給料を調べ、“あなた会社に金を取られているだけなんじゃないの”などと、たけしに吹き込むこともあったという。

引用元:デイリー新潮

元運転手は『殿が変わってしまった』と主張していて、確かに横井喜代子さんと出会ってから、

・40年来の前妻との離婚
・思入れのある「オフィス北野」から「T.Nゴン」に移籍

などビートたけしさんの周りの環境が急激に変わってきてます。

横井喜代子さんの”洗脳”は実際にあったのでしょうか!?

この事実はまだ謎のままです。

横井喜代子のパワハラ内容まとめ!

横井喜代子さんが、ビートたけしさんの元運転手にしたパワハラ内容がヤバイと噂ですね。

それもそうですよね、自律神経失調症を患ったとも言われていますし…………。

女性は自分の思い通りにならないと気が済まない性格らしく、たけしの仕事に口を出すようになったそうだ。

たけしが出会って以降、スタイリストやマネジャーなど、多くの人が去って行ったという。

引用元:exciteニュース

パワハラ内容をまとめたので見ていきましょう。

・時間帯や休日を問わず、メールや電話で叱責する
・横井氏の常に監視下にあった
・車の給油に行こうとすると防犯カメラで監視していて、すぐに電話してきて『私に連絡してから行け』と言われた。
・深夜の連絡、休日であっても待機を強いられた

流石に24時間で監視され続けたら精神的にも参ってしまいますよね。

スポンサーリンク




ビートたけし運転手は元俳優の石塚康介?画像は?

今回パワハラ告発をした、ビートたけしさんの元運転手は元俳優・石塚康介さんですね。

2010年の32歳の時にビートたけしさんの付き人になっています。

こちらが石塚康介さんの写真です。

石塚康介ビートたけしさんの元運転手の石塚康介さん

以前は俳優もしていた経歴もあり、ビートたけしさん監督の『アウトレイジ』シリーズにも出演していました。

主な作品は、

【映画】
・「アウトレイジ ビヨンド」
・「龍三と七人の子分たち」

【テレビ番組】
・「たけしの等々力ベース」
・「THE MANZAI」
・「おはよう、たけしですみません」
・「たけし&東野が叫ぶ こんな世の中はイヤだ」

【テレビドラマ】
・「黒い福音」
・「ホラー」
・「赤めだか」

石塚康介俳優として活躍していた石塚康介さん:右

運転手をしながら俳優業もこなし、所属事務所の社長から執拗なパワハラを受けていたので心身ともに疲れ切ってしまった様子ですね。

今後の裁判で新たな証言が出てくるはずです。

ビートたけしさんのコメントはあるのでしょうか!?

 

まとめ

【画像】ビートたけし運転手にパワハラしたのは愛人・横井喜代子?「TNゴン」社長で洗脳説も?の記事でした。

パワハラによっての泥沼裁判はどのような方向に進むのか!?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク