エンタメ

【ものまね】バンドー太郎の本名は坂東太郎?家族や所属事務所を調査!

バンドー太郎
Pocket

とらのすけ
とらのすけ

こんにちは、雑記ネコのとらのすけです。

カラテカ入江から闇営業の実態が広がり話題となっています。

最近ではスリムクラブ、2700が暴力団に闇営業をしている過去が発覚して、無期限の謹慎処分になりました。

その仲介人の名前が浮上しました。ものまね芸人のバンドー太郎さんです。

バンドー太郎の本名は!?

家族はいるの?

所属事務所はどこ!?

しっかりと深掘りして調査します

 

スリムクラブ・2700の暴力団への闇営業の仲介人はバンドー太郎!?

スリムクラブや2700の暴力団への闇営業が騒動となって無期限の謹慎処分になりました。

その闇営業の仲介人の名前が浮上しました。

その名前が、ものまね芸人のバンドー太郎さんです。

お笑いコンビ「スリムクラブ」らが暴力団幹部の会合で闇営業したとして無期限謹慎処分になって一夜明けた28日、仲介役の芸人Bがスポニチ本紙直撃に初めて口を開いた。

この芸人は松山千春のモノマネをするバンドー太郎(48)。会合の主役だった暴力団幹部とは「面識がなかった」と関係性を否定。

引用元:スポニチ

 

数々のお笑い芸人に闇営業を斡旋していたのがバンドー太郎さんですが、今回の闇営業の相手側が暴力団関係とは認識がなかったらしいですね。

闇営業の実態は相手側がどうゆう人なのかを認識する必要がありますね。

「素性を知っていたら仕事は受けなかった。もらい事故のようなもの」と訴え、自身も被害者であることを強調。

バンドーは本紙の取材に「うそも隠しもしません」と前置きし、淡々と話しだした。

 会合があったのは16年8月。それまで2回の仕事を引き受けたことがあった建設会社社長に「兄の誕生日会をやるので、ネタをやってほしい」と頼まれ、吉本興業所属の「スリムクラブ」と「2700」に声を掛けたという。

 その「兄」が暴力団幹部とみられる。「素性は知らなかった。会合の当日、社長に“兄です。お店を何店舗か持っているオーナーです”と紹介された。そういう風貌でもないし(暴力団幹部とは)知らなかった」と繰り返した。社長とはその会合以前に一般人のイベントで仕事をした際に知り合ったという。

引用元:スポニチ

 

バンドー太郎ってだれ!?プロフィールや所属事務所は?

バンドー太郎

 

バンドー太郎さんのプロフィールは茨城県出身でものまねやパフォーマーとして活躍していて、松山千春さんが公認するものまね芸人と言われています。
 
 
芸名:バンドー太郎
 
生年月日:1970年10月16日
 
年齢:49歳
 
出身地:茨城県
 
血液型:B
 
 
他多数のものまねのレパートリーがあり、「ものまねグランプリ」などのテレビにも出演経験がありますね。
 
 
ものまねで披露する歌唱力は物凄く上手です笑!芸能界でも顔が広く、人脈も広いらしいですね。
 
 
 
バンドー太郎のレパートリー
 
 
・松山千春

・美川憲一

・和田アキ子

・氷川きよし

・氷室京介

・山根康広

・EXILE(ATSUSHI)

 
・河村隆一

・チェッカーズ

・福山雅治

・サンプラザ中野

・くりーむしちゅー上田

 
・武田鉄也

・CHAGE

・T-BOLANなど

 
引用元:芸人派遣Lab
 
 
 
バンドー太郎さんのものまね動画です

 

本格派のものまね芸人さんですね、歌唱力も本物そっくりです。

バンドー太郎さんはテレビメディアよりも地方の営業などが多いので、今回のような反社会勢力の人達と接触が多くなる可能性はあったかもしれませんね。

所属事務所を調べてみた所、現在はフリーで活動しているようです。

フリーなので営業の自由がありますので今回の吉本興業の所属のタレントと交流がある場合は仕事選ばないと厳しいかもしれませんね。

バンドー太郎の本名は坂東太郎!?

芸名がバンドー太郎なので本名はもしかして坂東太郎!?という臆測がありますが間違いのようです。

調べてみた所、情報がまだありませんでした。

本名は太郎がつかないらしいですね笑。

今は、バンプロという
自分の会社を立ち上げ頑張っています。
坂東市の太郎って本名太郎じゃないのに
なんでだろう?

引用元:かいやまと(ぶ~ちゃん)の見ないとおしおきだべぇ~。

 

スポンサーリンク




バンドー太郎の家族は!?結婚しているの?

バンドー太郎さんのフェイスブックを確認したところでは既婚者になっていますね。

フェイスブックのホーム画面

バンドー太郎

バンドー太郎さんは妻と子供2人いるらしいですね。

情報では妻・娘2人の4人家族ですね。

 

バンドー太郎

プライバシーがありますので顔は伏せています。知りたい方はバンドー太郎さんのフェイスブックで確認してください!

追記:バンドー太郎が謝罪会見の動画・闇営業の仲介の経緯は!?

2019年6月30日にバンドー太郎さんが緊急謝罪会見が開かれました。

ものまねタレントのバンドー太郎(48)が30日、都内で会見を開き、吉本興業所属のスリムクラブと2700に対し、反社会的勢力の会合に事務所を通さない“闇営業(直営業)”を仲介したことを謝罪した。

黒いスーツ姿のバンドーは、事前に用意した書面(手紙)を読み上げる形で、「今回は最初から知っていたわけではなかったのですが、結果的にこのようなことになってしまい、2700、スリムクラブ、ご家族の方々、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした」と謝罪した。

引用元:デイリー

 

バンドー太郎さんの謝罪会見

約60分近くの謝罪会見でした、3年前の記憶を思い返しながらインタビューを続けていました。

闇営業を行ったグループが反社会勢力だとは気づいていなかったらしいですね。

スリムクラブ、2700に対して申し訳ない気持ちが会見では見られますね。

まとめ

バンドー太郎さんのプロフィールを紹介しましたが、今回のような闇営業は過去にもあったのでしょうか?

今後も情報が入り次第追記して行きます!

スリムクラブ
闇営業の仲介人・ものまね芸人Bは誰?ビトタケシかBBゴロー?候補五人まとめカラテカ入江の解雇から始まり、宮迫博之、ロンブー亮の謹慎処分。別のスリムクラブまでも闇営業で無期限の謹慎処分になりました。その闇営業に関係している仲介役が存在するとの噂が広がっています。闇の仲介人・モノマネ芸人Bであると言われています。そのモノマネ芸人Bとはだれ!?しっかりと深掘りして調査します!...

 

スポンサーリンク